無料タロット復縁占い | 二年前に別れた元彼と復縁したい

スポンサーリンク

今回は「二年前に別れた元彼と復縁したい」とのご相談です。星庵が無料で本格的にタロット占いします。大アルカナ22枚と小アルカナ56枚、全78枚のタロットカードを使ってヘキサグラムスプレッドとホロスコープスプレッドでタロット占います

二年前に別れた元彼と復縁したい

私と彼は27歳です。
別れた原因は身勝手ながら私が他の人に気持ちが移ってしまった事です。その当時私と彼は付き合って5年目でなんだか新鮮味がなくなっていて、職場の違う男性に目を向けてしまい私が元彼を振ってしまいました。
別れ際元彼に「他に好きな人が出来た」と正直に言ったら元彼が「別れて後悔しないんだね?」って聞いてきて私は「絶対にしない」と答えました。当時は本気でそう思っていたからです。
元彼はしばらく間をおいてから「分かった」と言ってくれ修羅場にならずほっとして元彼から「けじめだから連絡先は一切消そう」と言ってその場でお互いの連絡先を消去しました。

それから私は新しい彼と付き合い始めましたが、元彼と違い凄い我が強い人でこちらの意見はまったく聞いてくれなかったこともあり価値観が違うと思い三カ月ぐらいで別れました。
それから元彼の事が気になりだして共通の知人に彼の近況を聞いてみるとまだ彼女はいないらしく仕事も頑張って昇進もしたと聞きました。充実した日々を送っているようだというのことでした。

どうしても元彼と話がしたくて何通も手紙を送りましたがすべて無視されました。どんどん元彼に会いたい会って話したい気持ちが膨らんできて我慢できず会社の近くで待ってたら元彼が会社から出てきて私を見つけると元彼から話かけてくれました。その時本当に嬉しかったです。
元彼から「久しぶり、元気そうだね」と言ってくれ私は「あの時は本当にごめんなさい。どうしてもあなたと話がしたくて」と言ったら近くのお店に案内してくれ話を聞いてくれました。
私は今の気持ちを思い切ってすべて打ち明けもうやり直したいと伝えました。自分が悪かったこと身勝手なのは承知の上だけど心から反省しているやり直したいお願いと頼みました。そのときまで黙って聞いていた彼に言われた言葉は「新しい男がダメだったからまた俺に戻るって考えがミエミエだ」「別れた時に気持ちは無くなった」「今は好きでも嫌いでもない。何の感情もない」「別れて凄い落ち込んだ時に支えてくれた会社の子と付き合う事になったからもう二度と俺にかまわないでくれ迷惑だ」と言われました。
そう言ってそのまま彼は去って行きました。彼からこんなに厳しい言葉を聞いたことのない私は唖然として追いかける事も出来ずただ見送るしか出来ませんでした。
その後新しい彼女と付き合う彼を思ってはどうしようもない苛立ちを感じる毎日です。
もう彼とは復縁は無理でしょうか?彼と復縁できるならなんでもする気持ちです。なのタロットからのアドバイスお願いします。

愛さまより

残念ながら復縁は難しいでしょう

愛さん、こんにちは。
愛さんの居ても立っても居られないお気持ちをお察しします。人間誰でも間違いをするものですし、付き合いが長くなると新鮮味もありがたみも薄れてきてしまうものですから、あまりご自分をお責めにならないでくださいね。
ではさっそくタロットで復縁の可能があるか? あるとすれば対策は何か? 元彼さんはあなたをどう思っているのか? 占ってみましょう。占法はヘキサグラムスプレッドです。

ヘキサグラムスプレッド

1.愛さんの過去・・・愚者(逆位置)
新しい恋を見つけて自分自身に正直に行動したのですね。先のこともたいして気にしなかったようで、いくぶん衝動的だったかもしれません。

2.愛さんの状況・・・ワンド・ナイト(逆位置)
厳しい言葉になりますが、ワンド・ナイトが逆位置で出た場合は熟慮が足りないことを意味します。うぬぼれや向こう見ずといった暗示もあります。相手の都合を考えず待ち伏せして、自分の思いを打ち明ける行動に端的にあらわれているかと思います。

3.愛さんの未来・・・戦車(逆位置)
特に厳しい自己制御を求められています。復縁に迷いがないのは十分読み取れるのですが、その気持ちをコントロールできないと周囲に迷惑をかけることになりかねません。戦車は勝利を意味するカードですが、逆位置ででていること、他のカードとのバランスから、新しい彼女に勝つことができないと読みます。また、かなり強い自我をお持ちなのかなと感じます。

かといっても諦めることができない苦しいい思いからメールを下さったわけですから、対応策を見てみましょう。

4.5・・・問題解決のための対応策
死神(正位置)物事の終わり。排除。容赦のない移り変わり。
塔 (正位置)転落。崩れ去る。
この二枚のカードがあわせてリーディングに出てくると、本人には不可抗力の力が働いていることを意味します。強制的に状況は変化しています。したがって今回は愛さんに打てる手段はないかと思われます。
今の愛さんには望みのない答えに見えるでしょうが、別の見方をするとすべては終わり通り過ぎ手の届かないものになった。だから次の新しい恋愛に目を向けなさいと促していると読めるのです。

6.7.8・・・元彼の気持ち・元彼を取り巻く状況
ペンタクル・ナイト(正位置)
元彼さんの心の温かい寛大なお人柄をあらわしています。しかし現実的、確固とした態度をとるという別の側面も意味します。そういった方だからこそ、簡単に心が動くということはありません。他に一生懸命に働くという意味もあるので昇進されたことをもあらわしているのでしょう。
カップ2(正位置)
基本的な意味が他者と結びつくというものなので、会社の同僚女性と充実した関係を築いていると暗示しています。
ソード・エース(正位置)
意味は、真相を見つけ出す、強い精神力といったもので、ここでも元彼さんの意思の強さが表されています。あなたのお話を聞いて「あなたが復縁したい」という言葉の真相を見抜かれたのでしょう。元彼さんのお気持ち変わることは期待できそうにありません。

元彼さんの生活は公私ともに充実しており、残念ながら愛さんのことは過去の事になっているというか、ソードのエースを見た瞬間、許さないといったい怒りじみたものを感じました。

9.10.11・・・愛さんの気持ち・愛さんを取り巻く状況
星(位置)
復縁を希望し望みをかけている様子がうかがえますが、他のカードのバランスを見ても、今回の星は願いを叶えてはくれないでしょう。星は希望を抱かせるが、現実的な解決策を示さないカードでもあります。
ソード7(正位置)
ズルさ、狡猾さを意味するカードで、安易な解決策をとるという意味もあります。愛さんにそういった気持ちはなかったでしょうか?
カップ6(正位置)
楽しかった元彼さんとの昔の思い出をなつかしんでいるようですね。

12.結果・・・審判(逆位置)
一般的に復活を意味するカードですが、この位置に逆位置で出ていることと、他のカードのバランスからみても、元彼との復縁は難しいかと思います。

リーディングをまとめると

愛さんの復縁に対する気持ちの強さが際立って強く感じられますが、愛さんにちょっとズルい、安易な考えで復縁を望んでいる部分はありませんか? 私が復縁を持ち出せば彼も応じるに違いないと思われていたようですが、付き合っていたときの元彼さんは心の優しいどちらかといえば愛さんの好きにさせてくれていたようですが、別れた今はペンタクル・ナイト(正位置)があらわしている違う面(確固とした態度をとるといったような)を愛さんに向けています。

また戦車や結果の位置に出ている審判から、現在の彼女には勝てず復縁も難しいと読みました。

死神と塔があわせて展開されるときは、物事が強制的にリセットされることを暗示しています。元彼との復縁という問題は、もうあなたには打つ手のない終わってしまった出来事であることをあらわしているのです。しかし別の味方をすれば、新しい始まりが待っているとの解釈ができます。いつまでも元彼にこだわり立ち止まっていても、時は過ぎていきます。失恋の痛みとを癒すには新しい恋愛が特効薬になります。お辛いでしょうが復縁は諦めて、今回のことで学習したことを次の恋愛に生かしていかれることをおすすめします。

向こう一年間の恋愛運を占ってみましょう

ここでリーディングが終わっては、暗い気持ちのままになってしまいます。ですから今度は、今後の愛さんの出会いや恋愛運を占ってみましょう。スプレッドはホロスコープスプレッドです。

7月・・・ペンタクル4(正位置) カップ5(正位置)
後悔の気持ちばかりに支配されるどころか、元彼に対しての私の彼でうまくいっていたのにというような所有欲が強まるかもしれません。変化することを避けたい気持ちから状況を有利なようにコントロールしたい気持ちが強くなりそうです。

8月・・・戦車(逆位置) ソード5(正位置)
嫉妬がまるで嵐のように心の中で荒れて、復縁したい気持ちをコントロールしきれない様子。今となっては自己中心的な考えであること、私利私欲でしかないことをタロットは告げています。復縁を諦めらめることができず共通の知人などとコンタクトをとるかもしれませんが、特に言葉には気をつけるべきで、相手の立場上困らせるようなことや迷惑をかけないようにしてください。

9月・・・ペンタクル・ナイト(逆位置) ワンド5(正位置)
元彼との接触がありそうな暗示、これは非常に注意が必要です。ワンド5は意見の相違や口論や言い争いを意味するカードですから周りを巻き込んでのトラブルになりそうです。困難をも意味しますから、あなたの立場が余計に困難になる可能性もあるので気を付けてください。元彼はもうあなた側にはついてはくれません。

10月・・・ペンタクル5(正位置) ワンド7(逆位置)
物心ともに困窮をあらわすカードです。体調には十分に気を付けてください。元彼への気持ちが断ち切れないことから、自分の気持ちばかりを押し通そうとすれば、当然トラブルが起こります。今は孤立無援なので、例えば共通の知人などに愚痴るなど、無用な摩擦が起きそうなことは控えるべきです。

11月・・・ソード2(正位置) ワンド3(逆位置)
感情を抑え込み、人を寄せ付けようとしないでしょう。事実から目を背けているとタロットは警告しています。ソード2はその警告を無視する暗示がありますから注意してください。

12月・・・カップ7(正位置) ソード8(正位置)
八方塞がりの状況の中、なんとかして復縁できたらいいなみたいな夢想にふけりそうです。元彼に依存しているように感じます。ソード8のカードに描かれた目隠しされた女性が、現実の情報を得られないのと同じです。ただどんなに困難な状況に置かれても、人は誰しも何かしらの選択肢はあるし、行動も起こせます。このことを忘れないで下さいね。

1月・・・ペンタクル・クイーン(正位置) カップ10(正位置)
家族の絆が深まる暗示。つかの間の心の平穏。家族と過ごすことにより、しばし心の痛みを癒すことができそうです。お母様、もしくは姉妹があなたの痛みと不安を分かち合ってくれ、ストレスがやわらぎそうです。問題解決のアドバイスをくれるかもしれません。

2月・・・ワンド・ページ(逆位置) カップ・エース(正位置)
明るくエネルギッシュでクリエイティブな男性(おそらく年下)と新しい恋愛が始まることをあらわしていますが、逆なので見た目通りではなく注意が必要です。前のスプレッドにはワンド・ナイトが出ていましたから、情熱的なこういった男性があなたのタイプなのでしょう。

3月・・・ペンタクル2(逆位置) カップ8(逆位置)
精神的な余裕がないことから柔軟性に欠けて、お付き合いを楽しむことは難しいようです。ただ相手からの要求に消耗することをあらわしているのかもしれません。

4月・・・カップ6(正位置) カップ2(逆位置)
新しい彼ともうまくいかなくなりそうです。原因は、あなたがまだ元彼のことを忘れきれないからでしょう。

5月・・・女教皇(正位置) ペンタクル7(正位置)
関わり合いから身を引く、心を静めて自分の内側を見つめる時期になりそうです。今までの自分の想いや行動がなんだったのか、改めて思い返すことになりそうです。違うアプローチや他の選択肢はないか考えるかもしれません。ペンタクル7には方向転換の意味もあります。

6月・・・ソード10(逆位置) ソード3(逆位置)
なんらかの事情で完全に復縁の望みが絶たれる状況が訪れ、辛い失恋を経験することになるでしょう。しかし今が底の状態であることをタロットは告げており、これからは最悪の状況を抜け出していくことになりそうです。今回のことで多大な犠牲を払ったことは、必ず今後のあなたに役に立ちます。

向こう一年を占ってみましたが、正直あまり良いとはいえません。2月に出会いはあるものの長続きしそうにありませんし、それよりも7月から10月ぐらいまでの愛さんの気持ちの持ち方や言動が気になります。思い通りにならないからといっても、今は外側に向かって働きかけても空回りする時期です。無用な争いは避けて下さい。傷が深まるばかりになります。
来年の6月には、復縁の気持ちもようやく手放さなくてはならない時期になりそうです。

タロットからのアドバイスが参考になれば幸いです。
また何かあればご連絡くださいね。
愛さんのお幸せを心からお祈りしています。

星庵

スポンサーリンク