ソード6に描かれている男性(船頭)が女性を運んでいる様子から、男性がリードして守る恋愛関係であることを示すカードでもあります。

ソード6 関連記事

ソード6がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるソード6が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ソード6のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ソード6のタロット解釈の幅を広がります。
タロットのソード6 の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでソード6 が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでソード6 が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。

ソード6 正位置 復縁の可能性

ソード6が正位置で出た場合のお相手の気持ちや復縁の可能性について見ていきましょう。

男性が女性をリードする関係であることを示し、安全に守るように扱っている様子を表します。

男性が女性を守りながら向こう岸まで運ぶ様子から、お二人の関係はお相手があなたを優しく守りながらリードする、女性からすればとても安心できる関係性であることを表します。

また、船頭は、川がどんな状況でも乗客を安全に目的地まで運べる職人ですから、このままスムーズに結婚まで向かうこともあり得ます。

ソード6は庇護のカードですから、相手はあなたのことを守りたい気持ちになっています。復縁の可能性は高いです。 

ソード6 正位置 復縁へのアドバイス

女性からすると、とても安心でき、二人の将来にも希望が持てるカードです。

このまま船頭であるお相手の邪魔をせず、お相手に任せておくことをおすすめします。

ソード6 逆位置 復縁の可能性

ソード6が逆位置で出た場合、男性(船頭)と女性との精神的な距離が離れそうです。

二人の関係が停滞しそうです。

ソード6の逆位置では、女性と子供が船頭に対して背を向けている様子に強く注目がいきます。

あなたはお相手のすぐそばにいるにもかかわらず、会話が少なくなったりすることで精神的なつながりが薄れていく感覚を覚えるでしょう。

そして、二人の関係が進展せず、このまま破談してしまうかもしれないと感じることもあるでしょう。

復縁に関しては、相手に復縁したい気持ちはあるものの、不安もあるようです。 

答えを急がせず、ゆっくり待つことです。 

ソード6 逆位置 復縁へのアドバイス

なんとか停滞している状況から脱するために、何か良い、と思ったことはどんどん実行してみるといいかもしれません。

お相手が会話に乗ってこないかもしれないから、もう会話はしない、などとは思わず、諦めないであなたの方から積極的にお相手に接していきましょう。

思わぬきっかけで話が弾み、次第にお二人の関係も良くなっていくことでしょう。

ソード6まとめ

ソード6の絵は、一見すると寂しそうな感じがしますが、より良い環境に向けて船を進めている絵なので、実は前向きな意味合いを持つカードです。

今のお二人の状況がどうであっても、あなたがお相手に合わせた行動をとることで明るい将来を手に入れることができます。

決して絵に惑わされず、強く前向きな気持ちで日々をお過ごしくださいね。