タロット占い隠者の恋愛・相手の気持ち・対応策・未来へのアドバイス

スポンサーリンク

タロット恋愛占いで隠者が正位置・逆位置で出た場合の恋愛・相手の気持ち(片思い中、交際中、ケンカ中)・未来について詳しくクローズアップしていきます。恋愛占いで隠者のタロットが意味する相手の気持ちや恋愛の状態、未来をみていきましょう。あなたの恋愛に活かしてくださいね。

タロット隠者の恋愛占い

隠者 基本の意味

タロットカード大アルカナ9番の「隠者」は、西洋占星術的に成果や知恵、目標の達成、真実の探求を意味意します。 

タロット「隠者」が持っているランタンの中で輝く六芒星は恋人のカードで6という数字が出てきたことということで説明しましたが、六芒星というのは人間の可能性の中で最も純度や完成度の高い物事について示しています。火をともすという行為自体が四つのエレメントを操ることの一つになり多くの感情について理解することができるのです。 

タロット占いで「隠者」は真実への探究心を意味します。

隠者」のタロットカードの詳しい解釈と意味はこちらから

隠者がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使える隠者が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、隠者のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。隠者のタロット解釈の幅が広がります。

隠者のカードが意味する代表的なキーワード 

・内省 
・真実の探求 
・単独 
・内なる誘導 
・核心 

隠者 正位置の恋愛の一般的な意味

 
 
落ち着いて、自分自身の内心を見つめ直し修正していく時です。 
 
本当に今の相手でよいのか、本当に相手を心から愛しているのか、疑問について解決していく機会を、「隠者」のカードは示しています。 
 
他には片思いをしている相手やパートナー間に課題や解決するべき事項がある場合は、問題に関する答えとか真実を導いていくことができるでしょう。 
自分に対して少し遠いところから様子を見てみるように、じっくりとやってみるとよいでしょう。 
結果、もしかしたら今の相手とは別々になってしまうかもしれませんが、今度は心の中側をしっかりと見てくれるような、真のパートナーを求めることができる出会いというものが見えてきます。 
 
恋愛や孤独について悩みがある人についても自分自身という存在を一から見つめ直していくことで、孤独な感情を払拭させてくれるということを「隠者」は表しています。 

隠者 正位置 恋愛面での状態は?

「内省」、「単独と真実の探求」などの意味を表しているのが正位置の「隠者」のカード。 

あなたは自分自身の心の中を見つめ直し、「相手とどうありたいのか?」を考える必要があります。そのように、相手との関係性を熟考したり再認識したりすることで、あなたと相手との恋愛面の「ゴール」がしっかりと見えてくることでしょう。 

先ほどの「内省」も含め、やはり「本当の愛とは何か?」を今は見つめ直す段階です。疑問となることが多く、「真実」を求めて、真剣に考える1人旅に出発地点です。ですから、今は相手との恋愛関係はなかなか進展しにくいですが、焦らず「真実の愛」を見つけて、ゆっくりと進んでいきましょう。 

隠者 正位置の相手の気持ち 

・真実のパートナーや愛情について、深く考える。 
・しっかり時間をかけて相手と向きあっていきたい感情。 
相手について考えているのですが、行動に移していくことが出来ない。 
相手との関係上で利益よりも内面上の事柄を重視する。

相手はあなたとの関係性を見つめ直したい気持ちが強いかもしれません。悪い意味ではなく、良い意味での「見つめ直し」です。あなたのことを真剣に考えていることでしょう。

また、「真実の探求」と「単独」という意味もあります。そのため、あなたとの関係性の「見つめ直し」も、これからの将来のことも考えた、本当に真剣な気持ちからなのです。しかも、一人で考えたい気持ちが強い時なので、今は相手のことを信頼して、できればそっとしておきましょう。 

隠者 正位置 相手と片想い中の場合  

相手に対して、慎重な行動に移っています。 
相手に気持ちについて打ち明けても、即答することは期待できないかもしれません。 
あなたに対してどのように向かいあうのかということを、相手は真面目に考えているのかもしれません。 
そのため、 温かい目で見守っていける方がいいでしょう。

隠者 正位置 相手と交際中のあなたの場合 

相手はあなたという存在に信頼や真心を持っています。 
熱い恋愛関係というものは望みにくいですが、優しくて包容力のある相手といることで、 しっとりとした大人としての恋ができるでしょう。 

隠者 正位置 相手が元恋人、またはケンカ中の場合 

今は一人で行動していくことで、過去に対してのあなたとの関わりについて、自分の思考を改めていきたいと考えているようです。 
相手の気持ちが明確になっていくことが、今後につながるかもしれません。 
 

タロット「隠者」の復縁の可能性と復縁方法についてこちら

タロットの隠者の復縁と復縁方法について。隠者が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、隠者のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。

隠者 正位置の対応策

相手は一人で慎重に恋愛を含めた物事をじっくりと考えたいと思っています。
温かく見守りながらも、相手への干渉は避けましょう。

隠者 正位置 未来への恋愛アドバイス 

今はしっかりと自分自身の心に向き合い、相手との恋愛関係について考え直しておきましょう。そうすることで、相手との「将来的なゴール」が見えてくるでしょう。 

また、相手との関係性について、奥深い部分まで真剣に熟考したい気持ちが強いかもしれません。真剣に考えるためにも、ここで一度立ち止まる勇気を持ち、自分の気持ちと向き合える環境を作っておきましょう。 

隠者 逆位置の恋愛の一般的な意味

 
人に対しての信頼がいまいちすることができなく、内向的な考え方に陥ってしまう可能性があることを示します。 
 
片思いに対してがっかりしてしまう可能性があります。 
 
出会いというものを求めている人はパートナーが見つからないということから、孤独というものに対して感じていることがあるでしょう。 
 
人から良い助言を得られても素直に受け取ることが出来ずに、自分自信の中に閉じこもることが起きてきます。 
 
あなた自信がどんどん考え込んでいます。 
考えるということ自体は全くよくないことではありません。 
今は一人で抱え込んで迷ってしまうことは避けて、信頼できる人に対して聞いてもらいましょう。 
 
秘密を持つことが増えれば増えるだけ、どんどん辛くなってきます。 
人に対して、自分をさらけ出すというのは恐怖を覚えるかもしれません。 
そこで自分に対してさらけ出してみることで、相手に対して一緒に自分を見てもらうということが大切です。 

隠者 逆位置 恋愛面での意味は?

「分離や撤退」、「孤独」などの意味を表しているのが逆位置の「隠者」のカード。 

仕事や家族の事情などで何かと忙しかったこともあり、あなたは自分自身や相手と向き合うことが少なかったかもしれません。そのため、相手との信頼関係は薄れつつあるようで、険悪な雰囲気になることもあり得ます。

精神的なつながりが弱くなっていることでしょう。 

また、もしかしたら、あなた自身が少し「そっとしてほしい」という気持ちが強いかもしれません。精神的に疲れていることでしょう。その状態で相手と会っても、あまり魅力的に映らないもの。精神状態が回復するまで待ちましょう。 

隠者 逆位置の相手の気持ち 

相手に深入りをしていきたいと思えない。 
・軽くなってしまうおつきあい。 
・感情に対するコントロールをしていく。 
・冷静に気持を整えていく。 
・人に対して少しずつ離れて行ってしまい、恋愛に対して消極的になる。 
・自分という存在がどのようなものなのかが気になっている。 
 

相手はあなたに対して恋愛感情が冷めてしまった様子で、距離を置きたいという気持ちが強いことでしょう。そのため、恋愛関係の進展は少し望みにくいでしょう。 

もちろん、「孤独」という意味で、そっとしてほしい気持ちが強いかもしれません。

相手がそういう気持ちで会ったとしても、なかなか「次のステップへ」とつながりにくいもの。恋愛感情はまだありそうですが、まずはそっとしてあげることが大事な時です。 

隠者 逆位置 相手と片想い中の場合 

相手の方は少し落ち込んでいるところがあります。 
積極的な交流に対しての心意気は少ないようです。 
もしも相手にあなたからの好意をどんどん伝えても、素直に受け入れてもらえにくいところがありそうです。

隠者 逆位置 相手と交際中のあなたの場合 

相手という存在の思考が徐々に落ちていっているようです。 
相手に限らず人に対しての関係を避けてしまうことで、一人の時間を求めているようです。 
他の人に寄り添ってしまうことはなさそうですが、二人という時間を楽しく共有にしていくためには、少し放っておいた方がいいかもしれません。 

隠者 逆位置 相手が元恋人、またはケンカ中の場合 

相手はあなたに対して物事を信頼することがなかなかできず、疑ってしまうでしょう。 
恋愛に対して避けようとする心があり、しばらく見守っていくことが望ましい状況になるでしょう。 
 

タロット「隠者」の復縁の可能性と復縁方法についてこちら

タロットの隠者の復縁と復縁方法について。隠者が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、隠者のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。

隠者 逆位置の対応策

相手に限らず、人に対して距離を取りたいという気持ちが強まり、引きこもりがちになっています。
今はあれこれ働きかけることより、放っておいた方がよいでしょう。

隠者 逆位置 未来への恋愛アドバイス

「分離」や「撤退」の意味が強く、恋愛関係の進展は少し望みにくいです。恋愛状態が良くなるまで時間がかかるかもしれませんが、相手との関係性は焦らず様子をみることがポイントです。 

また、「今はそっとしてほしい」という気持ちが強くなるのも、この逆位置の「隠者」のカード。その時は自分自身の心の声に耳を傾け、相手との関係性をじっくりと見直していきましょう。 

まとめ 

今回は、タロットカードの大アルカ「隠者」が正位置・逆位置で出た場合の恋愛・相手の気持ち(片思い中、交際中、ケンカ中)・未来について詳しくクローズアップしてきました。

隠者」のカードが出た場合、精神的な面でのサポートを必要としています。しっかりとしたゴールを見つめてはいますが、見つめ直すべき反省点や、本当の関係性の再認識を通して、あなたと相手の恋愛関係が進展していくでしょう。 

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする