死神 ⅩⅢ タロット占い | タロットカード78枚の詳しい意味解釈を徹底解説

スポンサーリンク

死神がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使える死神が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、死神のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。死神のタロット解釈の幅が広がります。

死神(しにがみ)13 ⅩⅢ Death

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

死神 | 正位置 タロットの意味

死神

恋愛・結婚

不幸な出逢い。最悪の第一印象。恋愛に発展しない。溝が深まる。遠距離恋愛。相手への関心が無くなる。お互いの存在が邪魔になる。会っても充実しない。 冷えた関係。曖昧な関係、惰性で続いている。動きがない。停滞。終末。浮気や不倫に走る。変化がない。進展が遅れる。変わりたくても変われない。不安や恐れが強い。コンプレックス。はっきりさせることを拒む。後悔や未練を断てない、恨みを抱く。破談。離婚。破局、別居。死別。

死神

人間関係

人脈が無くなっていく。友人に恵まれない。無視される。信頼を裏切られる。孤立無援になる。家族サービスができない。

死神

仕事運

 失敗する。知識が活かされない立場。約束や契約が反故になる。サポートが得られない。信頼を裏切られる。防げない災難に見舞われる。計画を中断せざるを得なくなる。失業。取引停止に陥る。仕事の停滞。変化のない仕事。進展がない、結果が出ない、業績不振。リストラ。岐路に立つ。改善策がみつからない、暗礁に乗り上げる、身動きがとれない。 無気力、やる気がない。 失敗を恐れる、苦痛を感じる。

死神

金運

お金が貯まらない。破産 。盗難。

死神

一般的な意味

一時的な行き詰まり。心機一転できない。 必要な変化の拒絶、変わることへの恐怖。問題を意識化しようとしない。 恐れていることに直面できない。エネルギーが淀んでいる。虚ろな心境。離散。犯罪に手を染める。体力が急激に衰える。記憶力が低下する。ストレスを貯め込む。紛失や故障が身の回りで増える。大きな変化。顕かな変化。徹底的な変化。一変する。激変する。新しい出発がなかなかできない。死の予兆。

死神の意味 関連記事

タロット恋愛占いで死神が正位置・逆位置で出た場合の恋愛・相手の気持ち(片思い中、交際中、ケンカ中)・具体的な対応策・未来について詳しくクローズアップしていきます。恋愛占いで死神のタロットが意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。あなたの恋愛に活かしてくださいね。
タロットの死神の復縁と復縁方法について。死神が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、死神のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。
タロット占い死神の仕事運と転職、評価、人間関係、未来について正位置・逆位置で出た場合の意味とアドバイス…タロット占いで死神が表す仕事運にクローズアップしています。仕事運で死神のタロットが意味する評価、人間関係、未来をみていきましょう。ぜひあなたの仕事に活かしてくださいね。

死神 | 正位置 解釈例

死神 正位置の解釈例 1

転換期。 古い状況が終わりに向かい、 新たな希望が生まれます。 物事はまったく新しい状況に刷新されます。 今までの状況は完全に過去となりました。 その終焉をはっきりと認識するとともに、 新たな始まりに意識を向けなくてはなりません。 これから新しいサイクルが始まる、 重大な変化のときです。

死神 正位置の解釈例 2

終わりに向かいます。 その体験は過去のものとなっていくでしょう。 ひとつのサイクルの区切りを迎え、 新たな旅が始まります。 これまでの体験を手放し、 新たな光の中へ生まれ変わりましょう。

死神 正位置の解釈例 3

変化を恐れないでください。 今何かが変わりつつあることを 自分でも気づいているのではないでしょうか。 認めてしまったら全て終わってしまうような気がして、 不安で怯えているのかもしれません。 大丈夫。 今ここで悩んでいるよりも、 進んでみた方が楽になります。 あなたは「変化する」ことが怖いだけ。 今受け入れてしまえば、 自分の願いが叶う日が ずっと近づくのだと信じて進みましょう。

死神 正位置の解釈例 4

未来を恐れないで。 何かが変わっても、何も変わりません。 何も変わらなくても、何かが変わってゆきます。 変わっていくこと、変わらないこと、 どちらに伴う哀しみも悦びも、在っていいのです。 そのまま認めて、恐れずに、正直に、 「今」を受け取っていきましょう。

死神 正位置の解釈例 5

変化のときを迎えています。 今まで続いてきた状況に終止符が打たれました。 これから新たな現実を生きることになります。 ひとつの体験の区切りに立ち、不安や恐れとともに、 新たな意識の芽生えや変容を感じています。

死神 正位置の解釈例 6

変化をもたらす決断です。そうすることによって、 ひとつのサイクルの転換がもたらされるでしょう。 今までのことをスッパリと断ち切って、新たな人生を始めようという決意。 その潔さがあって初めて可能な選択であり、それが必要な場合には、 容赦なく強制的に巻き込まれていく場合もあるでしょう。 新しい自分に生まれ変わりたいならば、何も恐れることはありません。

死神 正位置の解釈例 7

がらりと環境が変わります。 いろいろなことを改めて、臨む必要があるでしょう。 一から出直し、という趣のある選択。 これまでのことを中途半端にひきずりながら歩める道ではありません。 生き直しをすることは大変。 でも、その道は初々しく、新鮮な輝きに満ちている。 現状への未練を断ち切って、生まれ変わる。勇気ある選択です。

死神 正位置の解釈例 8

変わらなくてはいけない。 今まで通りのやり方は、もう通用しないのです。 自分の中でも何かが変わり始めているはず。 変化に焦点を当てましょう。 何かを終わらせたり、新しいことを始めたり、 そういうことではなくても、 自分の中で、変化を意識できればいい。 変わること、変えること、 その方向で考えてみてください。

死神 正位置の解釈例 9

重要な変化のときを、迎えているようですね。これまでの姿形でこの先を歩んでいくことは、もう出来ないところに立っているようです。自分の中で‘終わっている’と感じている部分は、無視しないで、きちんと葬ることが必要かもしれない。その部分と向き合うことを恐れていては、変化が行き詰まり、停滞し、全体が腐敗し始めてしまうかもしれない。今は、「終わる」ことが怖くても、その区切りの先には、「始まり」があります。「終わり」の後にしか見えてこない「始まり」。その姿を見るために、幕を引き、開けることが、促されているときなのではないでしょうか。

死神 | 逆位置 タロットの意味

死神

恋愛・結婚

復縁や復活愛が叶う。ヨリが戻る。やり直す余地がある。結婚の延期。不倫や浮気がバレない。周囲の反対に負けない愛。マンネリとは無縁。意外な再会。プロポーズの成功。あきらめた恋愛が叶う。過去を断ち切る。別れはあるがよい方向へつながる。新しい出会い。相手から告白される。出逢いが増える。関係の変化。気持ちの変化。新たな展開。 恋の終わり。別れ。縁が切れる。 新たな関係の始まり。新しい感情が生まれる。新たな想いで向き合う。 気持ちを入れ換える。過去の恋を断ち切る。

死神

人間関係

邪魔者が消える。ピンチでサポートを得られる。自分を中心に周囲が動く。懐かしい人との再会。次々に人脈ができる。

死神

仕事運

考え方の転換。転職する。計画を変更。見直しや再検討で新しい発見がある。じっくり進む 。決断を急がない。物事の裏を読む仕事が吉。ゆとりが生まれる。災難を回避できる。周囲のアドバイスで成功。仕事内容ががらっと変わる、新しい仕事に取り組む。一から出直す。 転職。異動。転勤。プロジェクトの終わり。退職。解雇。 破産。倒産。リストラ。財政再建。会社再生。 保険業。葬祭関係。医療関係など生死に関わる仕事。スピリチュアル分野への関心。企業や開業するのに良いタイミング。事業が軌道に乗る。

死神

金運

 やり直す。臨時収入がある。

死神

一般的な意味

挫折から立ち直る。ピンチでサポートを得られる。直感が冴える。願望が形になって叶う。体調が回復する。一発逆転が適う。変化が息を潜めている、潜在する変化。変化には時間がかかる。 一時的な停滞。サイクルの変わり目。ひとつのサイクルが終わり、新たなサイクルを迎える。 ひとつの状況が終わり、新たな状況が生まれる。 終焉を迎える。過去と決別する。完全な終わり。はっきりする。 仕切り直す。方向転換する。生まれ変わる。新たな形で蘇る。 意識が変化する。新たな意識を受け容れる。新たな精神性の獲得。 精神的な衝撃の大きい出来事。生死に関すること。鬱病などに注意。

死神 | 逆位置 解釈例

死神 逆位置の解釈例 1

停滞。 事態は行き詰まっています。 壊したい古い状況も、始めたい新しい物事も、 どうにも動く気配がありません。 これは一時的な停滞です。 新旧交代は必然。しばらくすれば、 事態はゆるやかに変化してゆくでしょう。 不活性の澱の中で、 再生の希望に光を灯し始めるときです。

死神 逆位置の解釈例 2

変化は底に潜む。 進行は決して停まっていない。 ひたひたと変わりゆく、潜在的変化。 光は見えている。 もうすぐそこに、ここに。

死神 逆位置の解釈例 3

夜明けまではもう少し。 気づかないところで、静かに変化が始まっています。 まだまだ、暗いです。 本当にもうすぐ朝が来るのか、信じられなくなるくらい。 その暗さの中に浮かび上がるものと、じっくり対峙してください。 明るくなったら、それらはどう心に映るのでしょうか。 新たな光の中で新生する自分を信じて。

死神 逆位置の解釈例 4

変化の必要性を感じつつ、停滞に沈んでいます。 今までの状況にはもうエネルギーを感じられません。 このまま収束させて終わりを迎えるのか、 新しい風を入れて再活性させるのか。 抑圧された運気の中で、未来を模索しています。

死神 逆位置の解釈例 5

それを選んでも、何も変わらないかも。 変わりたいと思うなら、 外側を少し変えてみたところで仕方なくて、 外にあるものを変えようとするのではなく、 自分自身の意識を変えていくことが必要です。 自分を変えるためには、 自分自身の嫌なところや暗いところと 向き合わなくてはならなくて、 それは怖いし不快だし、変化への不安と相まって、 直視することが困難になるのは当然だけれども、 そこに意識の光を当てて、自分が変えていかなくては、 自分が望む変化は、訪れようがないのです。

死神 逆位置の解釈例 6

それを選ぶことは、変化を選ぶということ。 だけど、変化は怖いですか。 本当に自分で変わろうという覚悟が出来上がらないと、 なかなか変化は起こらない。 そこを行こうとしても、本当の意味で その道を行くことにはならないかもしれません。 怖がらないで。大丈夫。 それに引かれるということは、 本当は変化を望んでいるということ。 変化が必要な時期に来ているということ。 そこを行く準備ができているということ。 気持ちを、固めましょう。

死神|タロットカードの基本意味

停止

損失

再生

リセット

死神|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどで死神が出た場合はこちらを参考にしてください。

死神|正位置 悪しきを完全に捨てる覚悟が必要です

死神 正位置 キーフレーズ

集結と始まり。破壊と想像。分岐点。転機。移り変わり。切り捨てる。

 

今継続していることを終了させるべきです。
完全に終了させないと次のスタートが切れません。中途半端ではチャンスを逃します。
自分の気持ちに素直に従いましょう。終了することはもう自然なことです。
私利私欲に走っていたら生まれ変わることはできません。
ものごとは簡単に終われるものではありません。終わるためにはその覚悟が必要です。

・全ての物事には終わりがある。素直になれば、自然と終わりを受け入れることができる。
・早く素直にならなければ生まれ変われない。
・簡単には物事の終わるものではない。終わりを受け入れ、生まれ変わるには覚悟が必要

死神|逆位置 自分の中の悪を見極め、新しいスタートに向かう

死神 逆位置 キーフレーズ

中止。遅い変化。怠惰。無気力

新たなスタートのために自分の中の善悪を見極め、悪を捨て去りましょう。
新たなスタートが用意されています。一刻も早く現状を捨て去らねばなりません。
ダメになったものにいつまでもしがみついていてはなりません。

・現状は陳腐化
・生まれ変わって新しいスタートを
・だめなものにしがみつくな
・明るい未来が待ち受けている

死神 | このタロットカードが出たら

悪しきを絶ち、新たな未来へ向かいましょう

ものごと始まりがあれば終わりがあります。その終わりは新たなる始まりでもあります。今よりもより良い人生のために、今の生活を終わらせるのです。

しかし、あくまでも死神です。ものごとキッチリと終了させない限り、次の始まりはやって来ません。今までの反省がないまま次のスタートをしても、結局は同じことの繰り返しです。自分のどこを捨てるのか、何を継続するのかを徹底的に熟慮する必要があります。

死神は何もせずに生まれ変わったり、自然に新しいスタートが来たりすることを意味しているわけではありません。自分を劇的に変えない限り新しいスタートはやってこないのです。

マルセイユ版ではタイトルがありません(ⅩⅢの表記だけです)。

死神 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

西洋で不吉とされる13の数字には、文字通り死を司る死神の絵柄が描かれています。馬に乗って現れた死神。その周囲には死体が転がり、直接的に死=絶望をイメージすることができます。ウェイト版のタロットでは甲冑を着た騎士の格好をしていますが、マルセイユ版のタロットでは、死神のデザインで伝統的に見受けられる大鎌を持って振り回す姿が描かれています。

13という数字はアメリカでは不吉な番号で有名ですね。
死神が軍旗を持ち甲冑を身にまとい、馬に乗っているのは新約聖書、黙示録に登場する「第四の騎士」をあらわしています。

死神のタロットカード・リーディングの補足ポイント

リーディングが難しいカードの一つです。

死神というおどろおどろしい名前のタロットカードですが、タロット占いにおいては必ずしも悪い意味、不吉な運命を示すものではありません。
カードの絵には明るい希望を示す点の描写があります。

死神の占断に迷ったら、正位置の時は悪い解釈、逆位置の時は良い解釈としてみてください。それから他のタロットカードとの関連、全体の意味を見て、おかしいと思ったら、カードの正位置、逆位置のそれぞれの意味に拘らずにリーディングしてみてください。

死神は物事の終わりと新たな始まりを象徴

死神のタロットカードは、物事の終わりと新たな始まりを象徴しています。
それは決してネガティブなものではありません。
また実際の死をあらわしてはいません。(まれにあらわす時もありますが、滅多にありません)
人生が転換し新たな状態へ移行しています。

死神のタロットカードが出た時、生活の中で何かが終わろうとしていることを意味しています。
それは人間関係かもしれませんし、恋愛かもしれませんし、あるいは仕事に関わる何かかもしれません。
注意して見つめてください。そして現実から目をそむけずしっかりと受け止めることです。
古いものが終わり新たなものが始まろうとしています。
それが変化という事です。

人は本能的に変化を拒むものです。恐怖や不安、悲しみが伴うこともあるでしょう。
しかし変化はやってきます。その時に備え準備するよう死神のタロットカードは警告しているのかもしれません。人生の次の段階へ進むべきか悩んでいるかもしれません。来る変化を宿命と捉え、自分自身をしっかりと見つめるべきなのです。

死神のタロットカードは終わりと同時に、これから始まる大いなる始まりを表しているのです。
過去に背を向け、新たな自分を手に入れる時が来ているのです。

死神| タロットカードの絵柄と構図の意味

白馬に乗った死神が、四人に刑を処しながら右に進んでいきます。白い馬は純粋さを意味します。

青い衣装の成人は王冠に頼りこだわったので、甦ることを許されません。
黄色い衣装の司祭は常に人々のために祈りを捧げていたので、甦ることを許されます。
子供は純粋さの象徴なので、悪さをしていても甦ることが許されます。
司祭と子供はこれから船に乗り、新しい世界へと旅立ちます。

死神に殺された人と殺されなかった人は、善と悪に分けられます。

始まり純粋な気持ちであれば、終わりも同様です。素直な気持ちになれば終わることも受け止められることをあらわしています。

しかし成人も司祭もあなたに同居している悪と善です。
無意味なものを捨て去る覚悟、人のために尽くす気持ち、純粋な気持ちを持たなければ甦ることはできません。

遠くの門の奥から太陽が昇っています。日が昇る太陽の門へ行くためには、すぐに船に乗らなければいけません。
この門は次のステージのスタートライン、未来です。川の左から右(未来をあらわします)に向かう船が見えます。
そこにたどり着くために、あなたはその船に乗り、今の場面から立ち去ることが必要です。
しかし船はすぐそこまで来てしまっています。
大切なものだけを手にし、急いで船に乗らなければなりません。

死神を乗せた白馬は未来へと進んでいます。
この構図はカップナイトと同じですね。

   
まるで恋愛の始まりと終わりを象徴しているようです。
始まりが白馬のような純粋な気持ちなら、終わる時もまた純粋な気持ちです。
自分の気持ちがドロドロしている時は純粋になれません。
本当に素直な心に接することができた時、終了することを自然に受け止めることができるのです。

死神のタロットカードは簡単に再生、リセットできないことを暗示しています。そこには当然リスクもあり、リスクをとらなければいけない時もあるのです。

大アルカナ一覧

0 愚者の詳しい意味解釈・徹底解説
1 魔術師の詳しい意味解釈・徹底解説
2 女教皇の詳しい意味解釈・徹底解説
3 女帝の詳しい意味解釈・徹底解説
4 皇帝の詳しい意味解釈・徹底解説
5 法王の詳しい意味解釈・徹底解説
6 恋人の詳しい意味解釈・徹底解説
7 戦車の詳しい意味解釈・徹底解説
8 力の詳しい意味解釈・徹底解説
9 隠者の詳しい意味解釈・徹底解説
10 運命の輪の詳しい意味解釈・徹底解説
11 正義の詳しい意味解釈・徹底解説
12 吊るされた男の詳しい意味解釈・徹底解説
13 死神の詳しい意味解釈・徹底解説
14 節制の詳しい意味解釈・徹底解説
15 悪魔の詳しい意味解釈・徹底解説
16 塔の詳しい意味解釈・徹底解説
17 星の詳しい意味解釈・徹底解説
18 月の詳しい意味解釈・徹底解説
19 太陽の詳しい意味解釈・徹底解説
20 審判の詳しい意味解釈・徹底解説
21 世界の詳しい意味解釈・徹底解説

小アルカナの詳しい意味解釈・徹底解説はこちら

三行でわかる! タロットカード全78枚の意味・エッセンスが簡単にわかる一覧表

タロット占いで出た全78枚のカードの意味一覧。大アルカナ小アルカナをあわせたタロット全78枚の意味が三行でわかるタロットの意味早見表。簡単にタロット全78枚の意味とメーッセージ、状況がわかります。各タロットカードについてもっと詳しく知りたい場合は…

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする