月 ⅩⅧ タロット占い | タロットカード78枚の詳しい意味解釈を徹底解説

スポンサーリンク

がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるが出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。のタロット解釈の幅を広がります。

月(つき)18 ⅩⅧ The Moon

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

月 | 正位置 タロットの意味

恋愛・結婚

偽りの恋愛 。将来に不安 。迷いと混乱。前途多難な恋愛。恋人に裏切られる。背徳的な恋愛。相手を信じ切れない。恋のライバルに邪魔される。複数の相手からなかなか選べない。本心を隠しあった恋愛。三角関係に陥る。縁談が流れる。結婚直後から問題発生。

人間関係

ウソをつかれる。親友の裏切り。仲間の裏切りに遭う。中傷に悩む。隠れた敵がいる。身近にスパイがいる。素直になれない。人の善意を疑う。誤魔化しがばれる。

仕事運

状況の変化に戸惑う 。迫りくる敵や悪意。誤解を与える。転職や進学でつまずく。計画がすぐ頓挫する。同じ失敗を繰り返す。成功や努力が評価されない。停滞して突破口が見えない。優柔不断。サポートが無い。コネが無くなる。悪い噂が流れる。

金運

詐欺や盗難などの危機。お金が貯まらない。決断のタイミングを失する。

一般的な意味

幻惑。現実逃避。裏切り。見通しが暗い。手探りの状態。不安定な精神状態。予期せぬ変化。狡猾。悲劇的。浮き沈みが激しい。悪い前兆がある。偏見や迷信で失敗する。

月の意味 関連記事

タロット恋愛占いで月が正位置・逆位置で出た場合の恋愛・相手の気持ち(片思い中、交際中、ケンカ中)・具体的な対応策・未来について詳しくクローズアップしていきます。恋愛占いで月のタロットが意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。あなたの恋愛に活かしてくださいね。
タロットの月の復縁と復縁方法について。月が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、月のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。
タロット占い月の仕事運と転職、評価、人間関係、未来について正位置・逆位置で出た場合の意味とアドバイス…タロット占いで月が表す仕事運にクローズアップしています。仕事運で月のタロットが意味する転職、評価、人間関係、未来をみていきましょう。ぜひあなたの仕事に活かしてくださいね。

月 | 正位置 解釈例

月 正位置の解釈例 1

不安。 見えないものに左右され、 心は定まりません。 隠された敵、嘘。 それらの幻影に悩まされます。 働きすぎる想像力のせいかもしれません。 それは、現実ですか? 霧が晴れたら、 全く違う景色が見えるかもしれない。 自分で不安を創り出さないこと。 真実を知る勇気を持つべきときです。

月 正位置の解釈例 2

惑わされます。 見えないこと、 わからないこと、 隠されたこと、 いくら想像しても 真実に至ることはなく、 不安が掻き立てられます。 不安を育てることは、 現実から乖離すること。 真実を見失わない 強さを育てましょう。

月 正位置の解釈例 3

不安だからと、 今何ができますか? 仮にその不安が的中したとして、 そのことが明らかになるときまでに、 自分にできることはありますか? もし何もないのならば、 不安になることに意味はありません。 不安に苛まれて苦しい時間を過ごすよりも、 信じ続けていた方がよいエネルギーに通じます。 今この瞬間に未来への最善をつくしたいのならば、 一瞬でも多く不安を払って過ごしましょう。

月 正位置の解釈例 4

現在は過去を映す/ 逆さまに投影された過去の姿/ ただ見れば見える、そのままの過去/ あなたがわたしで、わたしがあなたで/ 傷つくわたしは、傷つけたあなた/ 苦しめたあなたは、苦しむわたし/ わたしはあなたを理解する/ 許しを請う先はわたしでありあなた/ あなたに許されてわたしを許し/ わたしに許されて幻は散る/ 目覚めて、明鏡止水の境地へ。

月 正位置の解釈例 5

不透明で曖昧な状況に、感情が揺れ動いています。 隠されたことがあるのではと勝手な想像を膨らませ、 不安が掻き立てられています。 誤魔化しや裏切りを働くのは、相手?自分? 不安定な心境に、自分自身も見失ってしまいそう。

月 正位置の解釈例 6

見えなくても、怯えないで。 今自分が手にしている情報の中で、 確かなことを信じましょう。 見えないものを想像したら 怖くて進めなくなる道も、 見えるものだけを見て歩めば、 無心で通り抜けられるものです。

月 正位置の解釈例 7

先行き不安。 実態が掴めていないのに、イメージに騙されてはいないでしょうか。 現時点で全く見通しが立たない上に、今あるのは不確かな妄想ばかり。 何か隠されていることはないか、信用してよいのかどうか、しっかり確かめるべきです。 すごく惹かれる部分もあるかもしれませんが、心理的に不安定になりやすい道であり、 影を見ることが迫られる道であることを、忘れないでください。

月 正位置の解釈例 8

その先は、読めない。現時点では、未来は隠されています。 想像してみましょう。どうなると思いますか。 どんな可能性がありそうですか。あるのは期待ですか、不安ですか。 あまりに不安が大きいなら、やめた方がいいでしょう。 眠っているときの夢から、重要な情報が得られる場合もあります。 無意識からのメッセージに、鍵を探してみましょう。

月 正位置の解釈例 9

不安の中に答えはありません。 先を行くのが怖い、嫌な想像ばかりしてしまう、 そんな道しかないなら、留まっていた方がいい。 心が静まるのを待ちましょう。 ざわざわしていては、見えるものも見えない。 その不安が、本物なのか、幻影なのか、 しっかり見定める必要があります。 大丈夫だと確信が持てたとき、進んで。

月 正位置の解釈例 10

先を読めないときにあるようですね。不確かなことが多すぎて、何を信じてよいか分からなくなってしまうし、気持ちも定まらず、心がざわついている。想像することは、いくらでも出来る。知りたいのは未来のことのはずなのに、過去から持ってきた期待や不安がふくらんで、投影され過ぎているのかもしれない。その幻影の中を、進むことも出来る。月明かりの見せる幻、それもひとつの現実。自分が何に惑わされているのか、どれが過去か今か未来か、現実か妄想か、進みながら、確かめればいいのかもしれない。

月 | 逆位置 タロットの意味

恋愛・結婚

迷いから解放 。偽りを見抜く 。傷心からの回復。真実の愛を手に入れる。待つことで状況が好転。結婚。良い縁談が舞い込む。わだかまりや誤解が解ける。迷いが無くなる。相手の良さに気付く。続けて良い出逢いがある。しばらくは待つ姿勢が大事。別れた相手と再会できる。結婚観が変化する。

人間関係

以心伝心ができる。年長者の話を聞いておく。過去が蒸し返される。

仕事運

戸惑いや不安が解消 。的確な判断力 。和解する。努力や成果が認められる。仕事にやりがいが出てくる。新しいアイデアが湧く。ストップしていた案件にGOサインが出る。ライバルが勝手に失脚する。自分から動かない方が吉。持久戦に持ち込む。どんなに悪い状況でも第一志望を目指す。軽微なミス。計画を練り直すと吉。

金運

お金が貯まり出す。危機回避。趣味を実益に変える。

一般的な意味

徐々に好転する運勢。見通しがついてくる。夜明け前の気持ち。心の迷いが解消する。誠実さを取り戻す。心にゆとりが生じる。冷静な判断ができる。暗い過去を振り切れる。反省して再出発。

月 | 逆位置 解釈例

月 逆位置の解釈例 1

不安は去りました。 霧は晴れ、隠されていた現実が はっきりと見えてきます。 妄想や混乱は解消され、 状況に誠実さが戻ります。 安定した想像力は 豊かな現実を創造する夢を育みます。 安心してイマジネーションの世界に 身を委ねられるときです。

月 逆位置の解釈例 2

真実が見えてきます。 これまで隠されてきたことが、明らかになってくるでしょう。 もうこれ以上、不安になる必要はありません。 目の前に展開される事象を、そのまま信じて大丈夫。 不安定な状況は、過去へと消えていきます。

月 逆位置の解釈例 3

感情が安定し、怯えることがなくなりました。 誤解も解け、相手や状況を信頼することができます。 過去を清算して、視界が開けていくようです。 情緒や本能的な感覚に振り回されることなく、 直観的に真実を感じ分けることができています。

月 逆位置の解釈例 4

問題は過去のことです。 過去に曖昧なまま葬ったことを、 今、明らかにしましょう。 その問題をはっきりさせない限り、 不安はどこまでもつきまとうから。 怖がらずに、蓋を開けてみてください。 今なら、冷静に向き合って、 その実体を見極めることができるはずです。

月 逆位置の解釈例 5

見通しが立ってきました。 不安要素もいろいろとあるのでしょうが、今見えていることは信用して大丈夫です。 何より大切なのは、自分で自分に迷わないこと。 この道を行くと決めるなら、途中で不安になっても、自分を信じること。 迷いだしたら霧の中に逆戻り、前も後ろもなく進めなくなってしまいます。 自分にとって確かなものを、指針とすることを忘れないで。

月 逆位置の解釈例 6

見えるものが変わりやすく、 気持ちがざわつきやすい道ですが、 次第に安定していくでしょう。 自分で創り出した幻想の影に怯えてはいけません。 それが自分の目にどう映ろうと、 現実の姿をしっかりと確かめながら歩んでいくこと。 そうしていれば、その輪郭は、 いよいよはっきり表れてくるでしょう。

|タロットカードの基本意味

隠れた敵

幻想

欺瞞

失敗

|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどでが出た場合はこちらを参考にしてください。

|正位置 実態が見えていないのにおびえている

月 正位置 キーフレーズ

不安。恐れ。戸惑い。動揺。偽り。迷い。隠れた敵。

先は見えませんが、現状を変えて進むしかなさそうです。
進むべき道は金色に輝いています。でも、今は見えていません。
ビビっているうちに、大きなチャンスを逃してしまうかもしれません。
恐怖に気づかない図太さが成功を手にします。

・実態が見えず怯えているのではないか?
・月の光だけでは見通せない。明るい所で確認すべき。
・進もうとする道は間違っていない。道の全貌が見えず不安、怖気付きがあるだけではないか?
・恐怖に気づかない図太さも必要。“知らぬが仏”もあり。
・不安がっているうちにチャンスを逃してしまう

| 逆位置 心配無用。どこかであなたは変われる

月 逆位置 キーフレーズ

回復。不安の将来が分かる。危機回避。

今進んでいる道は間違っていません。
不安なことは解消されます。時間の経過とともに真実が見えてきます。
遠い道のりで先が見えなくても、やる価値があります。どこかに達した時に今の自分が成長し、より速いスピードで進んでいけます。

・不安なことは解消されていく。
・どこかで自分を変えることができる
・時間の経過とともに明るみにでる。道のりは長く、見えないが価値はある。
・どこかに達したとき、自分は成長しており、もっと速く進むことができる

月 | このタロットカードが出たら

月は予期せぬ危険や不運を暗示しています

月のカードは、予期せぬ危険や不運を暗示しています。

昼間、太陽の下で見る世界は平穏で暖かく安心感に包まれています。
しかし夜になり月明かりの下で同じ場所へ行くとどうでしょうか。
不安などあるはずのなかった場所が一変しているでしょう。

薄暗がりで危険な雰囲気を持つその場所は、不安や恐怖すら覚えるかもしれません。
月のタロットカードは、あなたの住む世界が時として不安定で幻惑的になる事があることを示唆しています。

暗闇の中で進むべき道を見失っているあなたの姿を暗示しているかもしれません。あるいは目標を見失いうことのないようにと警告しているのかもしれません。
自分自身の目標を再確認してみるべき時期と言えます。

幻影を表している場合もあります。虚偽の恋愛や誤った考え方に囚われていないか、
改めて考えてみる必要がありそうです。

あなたが現在混乱の最中になるならば、落ち着いて再び道を見つけ出すための方法を考えましょう。幻影に踊らされることのないよう、あなたの直感を信じてください。

霧が晴れるように本質が見えてくるはずです。そうして、不安は取り除かれあなたは本来の場所へと戻る事ができるのです。

月 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

古来より、月は女性の精神や母性にリンクしているとされています。

そのことから、この18の月のカードの月には女性の顔が描かれています。塔らしき建物(門柱とされる場合もあります)、そして犬がそれぞれ2つ描かれているのは、様々な相反性を反復表現にしてまで暗示しています。

水際にいるザリガニと水面の波紋は、文字通りなにかしらの波風が立つことも予感させます。

月のタロットリーディングの補足ポイント

ザリガニが水辺から這い上がり陸を進むのは無謀なことです。さらに、狼と犬もいて身の危険があります。これは、“試練”を象徴しています。

月の下でカード両脇に描かれる2つの塔のようなものは、神の恵みの地との境界を示し、遠景に描かれる山までは黄金色の1本の道があります。試練を乗り越えて神の恵みを享受することを象徴しています。

また、ザリガニは水辺に生きる生物です。良い環境で住み慣れた水辺から這い上あがり陸を進もうとするのは、ザリガニは安住の地にはいてはいけない、と考えたからです。今ある慣れた良い環境を捨てあえて試練の道を進み、苦難を越えた先にある今以上の幸せと恵みを得るように、との訓話が暗喩されています。

また、神がザリガニの為に光の雫を降らせた、とも解釈できます。チャンスを掴むためには乗り越えなければならない試練がある、という訓話もあります。

月 | タロットリーディングポイント

タロットカード・月は、正位置では良い意味、良いイメージ、逆位置ではその逆のような印象を受けますが、タロット占いにおいては、必ずしもそうはなりません。

例えば、正位置の「不安定」は、恋愛において鑑定するとき、良い要素にも悪い要素にもなります。また、正位置の「予期せぬ変化」も同じです。片想いのとき、相手の気持ちの「不安定さ」、「予期せぬ変化」が良い方向に向かう兆しの場合がありますし、その逆の時もあります。

恋愛や相手の気持ちを占う時だけでなく、家庭、学業、進路、仕事、ビジネス、金運など他の事象を占うときも同じです。

タロットカード・月は、正位置・逆位置それぞれが持つ意味が、良い意味、悪い意味どちらにもなることを意識しながら、スプレッドでのデッキの全体的な意味、運の方向性をリーディングすることがポイントです。

月 | 恐れず自分の道を進みましょう

現状を変えるのは大変です。何らかの力が働いて変えることを強要されても、しばらくは変えたことが本当に正しいのか分からないまま進まなければならないこともあります。しかし、月明かりでぼんやりとしか照らされていなかった道も、夜が明ければはっきり見えて来ます。

現状を変えることこそが真実の道へと続きます。その方向やタイミングは何らかの形で私たちに届くのですが、そのサインに気づけるかどうかです。

塔で人間たちは散り散りになることを恐れ、高い塔を建てました。住み心地の良い、居心地の良いところに留まろうとしたからです。しかし神はそれを許しませんでした。
私たちは心地良いところで安住していてはならないのです。私たちはそれぞれ課せられている使命があるのですから、もしそこがぬるい環境ならそこから脱しなくてはなりません。

月は月で希望を見いだし、太陽のような明るさに向かうまでの課程、希望に対する不安を表しています。それでも信じて進まなければなりません。

月| タロットカードの絵柄と構図の意味

満月とも三日月とも見える月の下でザリガニが湖から這い上がっています。
狼と犬は鬼火の恐怖におののき吠えています。

あなたは湖から這い上がろうとしています。
でも、ザリガニであるあなたにとって湖はとても居心地が良かったはずです。
それにザリガニは臆病な生き物です。
鬼火を見たら湖の中に潜って隠れているはずです。
しかしなぜあなたは湖を這い上がろうとしたのでしょうか。

あなたは光のしずくを鬼火だと思わずに塔に降り注いだ神の光だと思ったのです。
「このまま安住の地にいてはならない。僕はもっといろいろなところに出掛けて行かなきゃいけないんだ」

神の光ははるか向こうの山の彼方へと流れています。
あなたはそこを目指すために湖から這い上がったのです。
しかし、ヨーロッパでは狼は死や恐怖の対象でした。
古代エジプトでは犬は死を司る存在でした。
このままではあなたは狼と犬に食べられてしまします。

狼と犬はこの光を鬼火だと思い、恐怖を感じて吠えています。
これはあなたにとって好都合です。
彼らが恐怖におびえ、吠えている間にあなたは門までたどり着かなくてはなりません。
居心地の良い水の中から這い上がり、門までたどり着くのは試練です。
しかし門は区切りです。
門を超えればあなたはたくましく変身するのです。

神の光が降り注ぐ遠くの山へ続く一本の道。
それは金色の道です。

しかしザリガニは背が低いので道は見えていません。
もちろん金色に輝いていることも知りません。
それでもあなたは神の光の降り注ぐ方向へと向かうのです。

月は太陽と三日月のようにも見えます。
この山の向こう、それは太陽がさんさんと降り注ぐ暖かで豊かな地です。
あなたはそこを目指すのです。

大アルカナ一覧

0 愚者の詳しい意味解釈・徹底解説
1 魔術師の詳しい意味解釈・徹底解説
2 女教皇の詳しい意味解釈・徹底解説
3 女帝の詳しい意味解釈・徹底解説
4 皇帝の詳しい意味解釈・徹底解説
5 法王の詳しい意味解釈・徹底解説
6 恋人の詳しい意味解釈・徹底解説
7 戦車の詳しい意味解釈・徹底解説
8 力の詳しい意味解釈・徹底解説
9 隠者の詳しい意味解釈・徹底解説
10 運命の輪の詳しい意味解釈・徹底解説
11 正義の詳しい意味解釈・徹底解説
12 吊るされた男の詳しい意味解釈・徹底解説
13 死神の詳しい意味解釈・徹底解説
14 節制の詳しい意味解釈・徹底解説
15 悪魔の詳しい意味解釈・徹底解説
16 塔の詳しい意味解釈・徹底解説
17 星の詳しい意味解釈・徹底解説
18 月の詳しい意味解釈・徹底解説
19 太陽の詳しい意味解釈・徹底解説
20 審判の詳しい意味解釈・徹底解説
21 世界の詳しい意味解釈・徹底解説

小アルカナの詳しい意味解釈・徹底解説はこちら

三行でわかる! タロットカード全78枚の意味・エッセンスが簡単にわかる一覧表

タロット占いで出た全78枚のカードの意味一覧。大アルカナ小アルカナをあわせたタロット全78枚の意味が三行でわかるタロットの意味早見表。簡単にタロット全78枚の意味とメーッセージ、状況がわかります。各タロットカードについてもっと詳しく知りたい場合は…

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする