世界 ⅩⅩⅠ タロット占い | タロットカード78枚の詳しい意味解釈を徹底解説

スポンサーリンク

世界がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使える世界が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、世界のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。世界のタロット解釈の幅が広がります。

世界(せかい)21 ⅩⅩⅠ The World

タロット大アルカナ一番最後のカードです。0番のタロットカード愚者から始まった“The Fool’s Story” 愚者の冒険のストーリーは、世界を見て終わります。しかし、また0番のカードへと再び戻る“輪廻”も象徴されており、終わることのない永遠を暗示するタロットカードでもあります。

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

世界 | 正位置 タロットの意味

世界

恋愛・結婚

意気投合。最高の相性。ひと目惚れ。全てが調和している。実り多き恋。幸福感。周囲の祝福。新鮮さの持続。ライバルが入り込む余地なし。同じ目標を持つ。子宝に恵まれる。幸福な結婚。国際結婚。

世界

人間関係

 自然と人気が出る。仲間と上手くやっていける。お互いを尊重。強い絆。話題の中心。頼られる。同性からも評価が高い。

世界

仕事運

努力が実を結ぶ。目標を達成する。目標はどれだけ高くても達成できる。幸せな環境。天職に就ける。仕事に誇りを持てる。リーダーとして活躍できる。ライバルに勝てる。目標達成。直感が冴える。ピンチを経験しない。大器晩成。お固い職業が吉。

世界

金運

お金に困らない。定年前に財産ができる。支援者が現れる。ギャンブルで大きな実入りがある。大きな資産を築く。望む富を手にする。

世界

一般的な意味

完全。総合。成就。目標達成。ゴール。完成。幸せな結末。物事の完成。成功。願望成就。世界旅行。次のステップのはじまり。さわやかな清潔感。運気の上下がなく安定。長寿を全うする。

世界の意味 関連記事

タロット恋愛占いで世界が正位置・逆位置で出た場合の恋愛・相手の気持ち(片思い中、交際中、ケンカ中)・具体的な対応策・未来について詳しくクローズアップしていきます。恋愛占いで世界のタロットが意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。あなたの恋愛に活かしてくださいね。
タロット世界の復縁の可能性と復縁方法について。世界が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、世界のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。
タロット占い世界の仕事運と転職、評価、人間関係、未来について正位置・逆位置で出た場合の意味とアドバイス…タロット占いで世界が表す仕事運にクローズアップしています。仕事運で世界のタロットが意味する転職、評価、人間関係、未来をみていきましょう。ぜひあなたの仕事に活かしてくださいね。

世界 | 正位置 解釈例

世界 正位置の解釈例 1

完成。 現状でひとつの世界が完結しています。 それはひとつの物事の完全体、 ひとつの宇宙そのものです。 それが全てであり、そこに全てがあります。 物事は最終段階に達し、完成しました。 あなたはその宇宙の現実を理解し、 責任を持って自己を表現しなければなりません。 あなたの存在があってはじめて、 世界は完全となるのです。

世界 正位置の解釈例 2

完成、完結、成功。 世界は自分にとって 完全なものに感じられることでしょう。 自己の宇宙を創造し、 維持するのは自分自身!

世界 正位置の解釈例 3

自分自身が宇宙です。 世界は自分の意識の反映そのもの。 自分の認識ひとつで、世界は変化します。 問題の原因は周囲にあるのではありません。 自分自身の内面の問題を、 周囲が現象として見せてくれているのです。 自分の世界を司るのは自分。 自分の意識と宇宙の現象との共鳴を観察してみましょう。

世界 正位置の解釈例 4

世界は自分を中心に回っていると感じます。 自分自身が完璧に満足のできる状況にいます。 問題なく、このまま完成に向かうと信じています。 宇宙は自分の味方であり、世界は自分と共鳴する。 自分の想いが世界に反映されていると知っています。

世界 正位置の解釈例 5

完成のとき。 ひとつの望みが叶い、 ひとつのテーマが終わるとき。 その瞬間に、永続する祝福。 それはそのままで完璧です。 想い通りの世界の幸福が あなたのもの!

世界 正位置の解釈例 6

完璧です。 何も問題はないし、きっと思い通りにできるでしょう。 自分がそうしたいと思えばできる。 そうしたくなければしなくていい。 何かを完成させようと思っているのであれば、 それは間違いなく達成されるでしょう。 自分が何を望み、どう考えるかによって、 その形や意味は変わってきます。 すべては自分に委ねられる。 自分の描く世界を、生きられる。

世界 正位置の解釈例 7

自由自在な道。それを手に入れることはたやすいでしょう。 それをすることは、何かを追い求めることではなく、 手にしたそれを、自分の責任において、どのように維持し、 管理し、どう扱い、動かし、楽しむかという、そういうこと。 どうするかも、どう感じるかも、自分次第の道。

世界 正位置の解釈例 8

迷う必要があるでしょうか。 もう全てを手にしているのに。 こうしたい、こうしよう、と思うだけで、 全てが順調に運ばれていくのに。 責任を負う覚悟。 あと必要なのはそれだけです。 自分で決めることの責任。 自分の意思次第で、世界は動いていく。 覚悟を決めて、それを確かめてみませんか。

世界 正位置の解釈例 9

それは、そのままで、完成した状態にあるようです。それは、今は今の状態で何の問題もないし、この先も然るべくように回っていく。それは、自分との関係において大事な世界を形成するものだから、ここで放り出してしまわないで、この先もしっかり紡いでいくことを考えた方がいい。それはきっと、自分の世界のパーツとして欠かすことのできないもの。その姿がどんなに転変し、変幻したとしても、本質的な関係性は変わらない。

世界 | 逆位置 タロットの意味

世界

恋愛・結婚

マンネリ化。普通の恋愛。相手の気持ちに気付かない。精神的、肉体的な相性が悪い。不平不満が貯まる。価値観の相違。交際が早く破局する。周囲から交際や結婚を反対される。浮気に走る。誘惑に弱い。現実が見えていない。愛とお金を同時に失う。

世界

人間関係

 現状維持も危うい。本音が言えない。コミュニケーション下手。

世界

仕事運

スランプに陥る。結果が出ない。目標達成までまだかかる。計画さえ立てられない。後先考えずに失敗。自己中心的。集団に溶け込めない。技術が伸び悩む。最後の場面ですべてが無になる失敗をする。目標が曖昧。スランプ。徒労。準備不足。

世界

金運

可もなく不可もなく。金銭勘定が苦手。いつの間にか散財。一発逆転を狙い失敗する。虚栄心。

世界

一般的な意味

未完成。臨界点。調和の崩壊。停滞。部分的な成功。不成功。無気力。挫折。次へ進むには困難がある。あきらめムード。社会に対する無知。返り討ちに遭う。何事もマンネリ化する。今までのツケが回ってくる。運気が低いまま。

世界 | 正位置 解釈例

世界 逆位置の解釈例 1

途中です。 目標に向かい、 ひとつの段階を達成することができました。 ここで満足してしまうのですか? それはまだ完成していません。 まだまだやるべきことがあります。 自分自身が感じる不満、 そこに更なる発展への鍵があるはずです。 ここはまだ最終地点ではありません。 あなたはまだ旅の途中です。 思考の限界を突破するときです。

世界 逆位置の解釈例 2

長い道のりです。 そうすぐに、完成に至ることはないでしょう。 地道に、少しずつ、弛まぬ努力をもって、歩を進めていきましょう。 途中でも、そのときそのとき、一瞬一瞬は完成されています。 完成に至らなくても、今はそれで完全なのです。

世界 逆位置の解釈例 3

思い通りにならない世界に退屈しています。 広い視野、高い視野からものごとを捉えることができず、 狭い世界でくすぶってしまっています。 道半ばで挫折し、志を投げ出してしまったみたい。 完成させることの意味を見失っているようです。

世界 逆位置の解釈例 4

ここまでだと思えば、ここで完成。 ゴールはまだ先だと思えば、まだ未完成。 この段階においては、すべてが完成。 高次の段階を見据えれば、いつまでも未完成。

世界 逆位置の解釈例 5

どこかで限界を感じそう。 自分自身の限界、そこでできることの限界、漠然とした不自由さ。 あまりいろいろと制限をつけて考えない方がよいかもしれません。 やる前から、囲いをつけてしまわないで。 自分にはもっとできる。可能性はいくらでもある。やろうと思えば何でもできる。 窮屈な世界に自分を閉じ込めようとしてはいないでしょうか。

世界 逆位置の解釈例 6

それは、自分の世界でしょうか。 他人の世界に、手を出そうとしていませんか。 そこで他人がどんなにうまくやっていようと、 自分のやるべきことでないものを、うまくやることはできません。 自分の世界を自分で崩そうとしないで。 崩れていくだけ、外には何もない。 自分であることはやめられない。 必要な選択肢は、自分の世界の内にあります。

世界|タロットカードの基本意味

完成

約束された成功

世界|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどで世界が出た場合はこちらを参考にしてください。

世界|正位置 個性を発揮することが成功につながります

世界 正位置 キーフレーズ

完成。達成。調和。完璧。実現。

個性を発揮することが成功につながります。

個性をきちんと理解し、それを発揮して取り組めば、達成・完成できます。
望んでいるものを手にすることができます。しかしそれは所有、支配することではありません。自分の個性を発揮できるステージです。
達成された時に初心に帰ることです。

・自分を出し切ることが達成へ
・全てのことをやりきった。達成、完成される。それに向かって進む。
・望んでいるものを手にすることができる。が、所有、支配ではない。自分の立つステージである。
・達成された後、初心へ戻ること。

世界|逆位置 中途半端はいつまでもゼロ

世界 逆位置 キーフレーズ

中途半端 。完成。スランプ。

 

中途半端な状態であきらめていませんか?

不完全燃焼していませんか?

個性を発揮できていません。個性を発揮できなければ達成できません。
幸せな状態にならなければ、世の中に対して役割を果たせません。幸せになるためには自分に忠実になることです。

・中途半端ではいつまでもゼロ
・中途半端であきらめたり、不完全燃焼していませんか?
・手にしたことでわがまま、傲慢になっていませんか?
・物質面を得ることに執着していませんか?
・物より自分の立つステージ。そこで自分を輝かせよう

世界 | このタロットカードが出たら

あらゆる調和がとれている状態の象徴

世界のタロットカードは、あらゆる調和がとれている状態の象徴です。

あなたを取り巻く全ての要素がバランスよく動いています。
それは駒が回転することにより姿勢を保つような動的バランスを意味します

今既にこのような状態の中にあるか、あるいはこれから手にするでしょう。
あらゆる調和がとれているとき深い充実感と満足感を感じる事ができます。
理想のパートナーに出会い天職に就くといったあなたを取り巻く要素が整いつつあります。それはあなたの本来の姿であり価値観であるでしょう。

世界のタロットカードはあなたが望むものを手にできる状況にいることをあらわします。

またこの世界のタロットカードは、他者への貢献をあらわしています。
本当の幸福は自分一人では成り立たず、他者と自己との繋がりを感じ共にひとつであることを自覚することが求められるのです。能力や資源を周囲と分かち合うことで本当に調和のとれた状態が作り出され、その時とても深い幸福感を感じることでしょう。

世界| タロットの意味をもっと詳しく知ろう

この21番目の世界(World)を“宇宙”と訳すケースもあります。最後にくるカードですので、最重要のカードとする占い師の方も多くいます。

月桂樹の中に描かれた人物、胸の膨らみから女性と思われますが、男性とする説や両性具有とする説などもあります。

四方を囲むのは、天使、鷲、獅子、牛で、それぞれ四大元素の風、水、火、土に相当しています。ウェイト版、マルセイユ版ともに、構図は同じものとなっています。

世界のタロットリーディングの補足ポイント

世界は正位置では一番ラッキーな大アルカナとされますが、スプレッドのどの位置に出ているかで解釈は変わります。

例えば、結婚を考えている彼がいます。この先結ばれるでしょうか?

こういった質問の場合、未来の位置に出ればハッピーエンドと読めますが(もちろん他のカードにも影響されますが)、過去の位置に出ていれば、もうピークは過ぎたと読みます。

個性を出すことが存在する意義です

世の中はたくさんのもので構成されています。そしてそれぞれが役割を担っています。個々が責任を持って自分の役割を全うすれば、全体として良い状態が保たれます。

私たちは「その瞬間の人類」という全体の中でそれぞれ役割を担っています。その役割を全うすることが私たちの存在意義です。しかし、みんなが同じ価値観を持っていたら役割分担になりません。個性を発揮することが担っている役割を全うすることになるのです。

私たちにはできることとできないことがあります。それが個性です。個性通りに生きるとは、できないことを無理しない、できることをきちんとやる、ということです。それは自分にとって素直で無理がありませんから、自然と楽しく幸せになります。

幸せな状態は自分の個性の通りに生きている状態で、自分の個性を発揮することは世の中に対して役割を果たしている状態です。幸せに生きることは世の中に対して役割を果たすための条件なのです。世の中に対してきちんと役割を果たすためには、幸せでなければなりません。

自分の個性通りに生きることは、自分の舞台で自分を演じることです。もちろん、その舞台とは、自信を持って堂々と幕を開けた魔術師の舞台です。

世界は自分の個性をきちんと発揮すれば必ず達成できること、それが世の中のために役立つこと、世の中のためにするべき自分だということを教えてくれます。

個性を出すことが存在する意義を、世界のタロットカードからぜひ学びましょう。

世界| タロットカードの絵柄と構図の意味

月桂樹の輪に囲まれて裸の女性(両性具有者)が踊っています。人物を取り巻くアーモンド型の月桂樹は、卵・子宮の象徴でもあり、輪廻を象徴します。その輪の上下のリボンと併せて“∞”(レミスカート)は無限を表しています。

この世界の四隅の絵は、新約聖書の福音書と、その記者と四大元素を関連、宇宙を構成する“四大元素”をあらわしています。

左上の天使は聖マタイ、風
右上の鷲は聖ヨハネ、水
左下の牡牛は聖ルカ、大地
右下の獅子は聖マルコ、火

です。

運命の輪のカードでは、この4つは単色の黄色で描かれていましたが、世界のタロットカードでは多彩色で描かれています。

    
運命の輪の四隅の天使たちは、自分が司っている元素のことを学んでいました。
そして自分の個性を理解し、発揮できるようになりました。

世界の天使たちは自分を自分の色に染め上げています。
私たちの行動は自分が有している四大元素に司られています。
もし、四大元素のバランスを取ること、中庸が美徳なら、天使たちは自分を自分色に染め上げることはできません。
完成、達成は中庸になることでなく、自分が有している力を最大限活かし、自分を自分色に染め上げることで得られるのです。

運命の輪のタロットカードの詳しい解説はこちら

運命の輪がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使える運命の輪が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、運命の輪のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。運命の輪のタロット解釈の幅を広げましょう。

あなたは月桂樹に囲まれた舞台で堂々と踊っています。
四隅にはあなたの個性を司る天使たちがいます。
あなたは自分の個性を最大限に発揮することでこの舞台を手に入れました。
そしてこの舞台で個性を最大限に発揮した最高の演技をしています。

そして、あなたは片足を上げあたかもダンスを踊っているように見えますが、躍動を感じ取る程の様子では描かれていません。無限の永遠の中で、動きの無いダンスを踊りつづける、完全なる統合を果たした完璧なる存在が、内的にも、外的にも誕生した瞬間を示唆するとされています。

また、後に、あなたは新たなる目的に向けて旅に出るべく、再びもとの場所から再スタートを切るのかもしれないことを暗示しています。これは、終わりであると同時に始まりでもあること、結局、全ての事柄には「終わり」は存在せず、輪廻転生を繰り返すことで限りなく「終わり」へと近づいて行くだけであるという思想をあらわすものです。

あなたは裸ですが、性器だけは隠しています。

タロットカードでは、全裸の男女無数に描かれていますが、他のカードは性器を意図的に隠したように描かれず、特に男性器はそのままで描かれています。(「恋人」「悪魔」「」「審判」などのカード)これは、“隠されている驚くべき事実”の暗示となり、成功、達成に裏側にあるものを象徴するものでもあります。

中心の人物は両性具有とされる他、“神人合一”を示すものでもあります。男性・女性のどちらにも偏ることなく、究極的に完璧な存在として扱うべきであり、あらゆる対立物の完全なる統合に至ることの象徴ともなっています。大アルカナの一番最後のカードとして、最も相応しいものとなっています。

あなたにとって必要なものは、自分の力で何でも生み出すことができます。あなたは魔術師が持っていた魔法の杖を二本手にしています。あなたが両手に持っているワンド(杖、ないしは棒。小アルカナのスート)は、タロットカード1番目の魔術師にも世界と同じくワンドが描かれています。

これは大アルカナ最終のカード世界から、始めの1番のカード魔術師へとワンドをバトンのように手渡すリレーのようであり、これもまた循環、輪廻、永遠を示すものとなっています。

あなたは自分の旅が魔術師の意図するものから始まったことを忘れてはいません。

魔術師のタロットカードの詳しい解説はこちら

魔術師がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使える魔術師が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、魔術師のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。魔術師のタロット解釈の幅が広がります。

世界のタロットカードは、10番運命の輪のカードの絵の構図とよく似ています。対比して見てください。

  

運命の輪のタロットカードの詳しい解説はこちら

運命の輪がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使える運命の輪が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、運命の輪のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。運命の輪のタロット解釈の幅を広げましょう。

大アルカナ一覧

0 愚者の詳しい意味解釈・徹底解説
1 魔術師の詳しい意味解釈・徹底解説
2 女教皇の詳しい意味解釈・徹底解説
3 女帝の詳しい意味解釈・徹底解説
4 皇帝の詳しい意味解釈・徹底解説
5 法王の詳しい意味解釈・徹底解説
6 恋人の詳しい意味解釈・徹底解説
7 戦車の詳しい意味解釈・徹底解説
8 力の詳しい意味解釈・徹底解説
9 隠者の詳しい意味解釈・徹底解説
10 運命の輪の詳しい意味解釈・徹底解説
11 正義の詳しい意味解釈・徹底解説
12 吊るされた男の詳しい意味解釈・徹底解説
13 死神の詳しい意味解釈・徹底解説
14 節制の詳しい意味解釈・徹底解説
15 悪魔の詳しい意味解釈・徹底解説
16 塔の詳しい意味解釈・徹底解説
17 星の詳しい意味解釈・徹底解説
18 月の詳しい意味解釈・徹底解説
19 太陽の詳しい意味解釈・徹底解説
20 審判の詳しい意味解釈・徹底解説
21 世界の詳しい意味解釈・徹底解説

小アルカナの詳しい意味解釈・徹底解説はこちら

三行でわかる! タロットカード全78枚の意味・エッセンスが簡単にわかる一覧表

タロット占いで出た全78枚のカードの意味一覧。大アルカナ小アルカナをあわせたタロット全78枚の意味が三行でわかるタロットの意味早見表。簡単にタロット全78枚の意味とメーッセージ、状況がわかります。各タロットカードについてもっと詳しく知りたい場合は…

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする