ワンド10 | 小アルカナ | タロットカード78枚の詳しい意味解釈

スポンサーリンク

ワンド10がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるワンド10が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ワンド10のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ワンド10のタロット解釈の幅を広がります。

ワンド10 Ten of wands

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

ワンド10 | 正位置 タロットの意味

ワンド10

恋愛・結婚

気に入られようと無理をする。分不相応な恋愛  相手に合わせすぎ。恋愛疲れ。相手に振り回される。恋人との学歴や生活環境の格差、年齢差に悩む。不平不満を抱え込んでしまう。精神的な忍耐を課せられる。理想と現実の大きなギャップ。結婚や将来へのプレッシャー。

ワンド10

人間関係

 頼りになる人物が身近に存在しない。不平不満を抱え込んでしまう。

ワンド10

仕事運

オーバーワーク。過度なプレッシャー。目標達成がかなり困難な状況。責任感がプレッシャーになる。リーダーとしての資質の欠如。能力以上の案件を背負い込む。肉体労働。

ワンド10

金運

大きな財産を得て戸惑う。財産を奪われる不安に襲われる。または借金に苦しむ 。超過債務。

ワンド10

一般的な意味

ストレス発散ができない。理想を見失いそうになる。願望を抑え込まれる。心身共に疲れる出来事が続く。明るい兆しが見えない。綱渡りの前進。

ワンド10 関連記事

タロットのワンド10の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでワンド10が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでワンド10が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。
タロットのワンド10の復縁と復縁方法について。ワンド10が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、ワンド10のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。

ワンド10 | 正位置 解釈例

ワンド10 逆位置の解釈例 1

重荷と重責。 多くを抱え込みすぎているのではないでしょうか。 そんなやり方では、 いつか耐え切れなくなってしまいそう。 ふっと肩の力を抜くだけで、 もう少し楽な方法がみつかるかもしれません。 ひとりで全て頑張ろうとしないで。 あなたが手を伸ばして助けを求めなければ、 誰も手を貸すことはできないのです。

ワンド10 逆位置の解釈例 2

荷が重くなり過ぎているようです。そろそろ、少しずつでも手放すことを考えるべき時機かもしれません。すごくよく頑張ってきたのでしょう。でも、今となってはもう、何のためにつらい思いをしてそれにしがみついているのか、自分独りだけが重荷を抱えてしまっているのか、それを支え続けてきた心の火が、燃えつきそうになっているのではないでしょうか。続けるのももちろん自由だけれども、客観的に状況を整理してみるためにも、一旦、手を離すことが、今後の展開の鍵となるのではないかなと思います。

ワンド10 正位置 タロットイメージ

期待をかけられすぎてプレッシャーで押しつぶされそうです。初心に戻って自分の道を歩みましょう。自分の道がどういう道であるべきだったのか、思い出しましょう。
様々なプレッシャーを周りからかけられています。定職、結婚、、、etc…

あなたの気持ちは相手にとって重くなっているかもしれません。また逆もあります。

ワンド10 逆位置 タロットの意味

ワンド10

恋愛・結婚

合わない相手との縁切り。不満のある恋愛から解放される。別れ。失望。偽り。交際や結婚への不安が解消される。ストーカーが消え去る。ストレスが軽減される。隠し事を暴露する。

ワンド10

人間関係

 しがらみから解放される。等身大の自分を見せられる。

ワンド10

仕事運

退職する。責任放棄。逃避する。目標を達成する。抱えていた案件が完了する。サポートを受けて負担が減る。財産が増えて余裕が生じる。能力に見合った仕事を担当する。無理のないスケジュールで仕事ができる。自分の限界を知る。

ワンド10

金運

破産。

ワンド10

一般的な意味

ストレスやプレッシャーから解放される。心身に余裕が生まれる。物事を俯瞰して見ることができる。人任せにしても不安を感じなくなる。任務を完了する。

ワンド10 | 逆位置 解釈例

ワンド10 逆位置の解釈例 1

お疲れさまです。 よく頑張っていますね。 困難な事態にもあきらめず、 義務を果たすため、 地道な努力を重ねてきました。 そろそろ、肩の荷をおろせそうです。 解放への流れへ向けて、 少し気を楽にして、 残務整理を行いましょう。

ワンド10 逆位置 イメージ

あなたは遠方の街にたどり着くことができません。それは永遠にたどり着けず、永遠に重い棒を持ちながら歩き続けるのかもしれません。

例えたどり着いてもそこでさらに悪いことに遭遇します。街の人たちは「遅いよ」とか「今さら持ってきたって」とか「こんなゴミみたいなものを持ち込んで」とか、あなたの努力を無にするような言葉を浴びせるかもしれません。

あなたは一生懸命に進んでいるつもりですが、気づかないものほど怖いものはありません。


ワンド10|タロットカードの基本意味

抑圧

手に余る財産

重圧

疲労困憊

能力の限界

ワンド10|タロットカードからのメッセージ

一枚引きオラクルなどでワンド10が出た場合はこちらを参考にしてください。

ワンド10|正位置 身軽になることが必要です

ワンド10 正位置 キーフレーズ

重圧。主に。過度なプレッシャー。重労働。

重荷を背負っています。それを捨てた方が良いのか、他人に持ってもらうことを手伝ってもらった方が良いのかは他のカードの出方にもよりますが、いずれにしても手遅れになる前に身軽になることが必要です。

ワンド10|逆位置 あなたの抱えているものは既に役割を終えています

ワンド10 逆位置 キーフレーズ

限界。失望。困難。分離。

一生懸命に取り組んでいることが本当に自分にとって必要なのか、向かう先が正しいのか、他人の助けは必要ないのかを確認する必要があります。
このまま抱えていると自分の方向性を見失います。重たいままぐるぐるさまよいます。

あなたの抱えているものは既に役割を終えています。それが期待でもプレッシャーでもなんでも、もう担いでいる意味はありません。
一生懸命していることが何の役にも立っていないのなら投げ出す方が得策です。

ワンド10 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

一人の人物が、10本の棒を抱え遠くに見える街へと向かって歩いています。その背中からは、疲労の色がにじみ出ているようです。

このまま街まで辿り着けるのかどうか、不安がつきまといます。心身の疲労はもちろん、そこから自分の能力を過信していたのか、キャパシティを読み取れない自己マネジメント力の甘さが暗示されています。

ワンド10 精神的プレッシャーに負けそうです

ワンド10は、重すぎる責任や負担をあらしています。背を向けて、右に向かって歩いている姿は確かに未来に向かって進んでいるように見えます。

あなたは仕事で大きな任務や、恋愛や人間関係で大きな責任を背負っているかもしれません。そしてそれはあまりにも大きすぎる可能性があります。

この棒を担いだ時、確かにそれはあなたにとって情熱の象徴であり理想でした。でも今は重荷になっています。

あなたは遠くの街を目指していますが、そこにたどり着くことができるでしょうか? 

それよりこの街に向かって良いのでしょうか?

街の人たちはあなたのことを待ち望んでいるのでしょうか?

もしかしたらあなたは遠方の街に向かう必要すらないのかもしれません。

この棒はあなたが進んで掲げた理想とは限りません。周りから担がされているかもしれないのです。もしかしたらあなたが知らない間に、いつのまにか他人から背負わされてしまった期待やプレッシャーかもしれないのです。

いずれにせよこのカードはあなたになんらかの負荷が掛かりすぎていることを告げています。気が弱く断りきれず多くを引き受けてしまっていませんか。断れば嫌われてしまうと感じているならあなたは誤解しています。しかしそんなことはありません。強引に自己主張しようというのではありません。相手も自分も尊重する自己表現する事を心がけてください。

あるいはあなたは責任感が強く自らあまりに多くのものを引き受けてしまうのかもしれません。自分で背負う事を止め、必要なら周りに助けを求めて下さい。

人に頼らざるを得ない自分自身を責める必要は全くありません。

報われるか分からない努力をしなければならない事は人生で多くありますが、今の
あなたは自分の負担を軽くする事を優先して考える必要があるのです。

小アルカナ ワンド一覧

ワンドエースの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド2の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド3の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド4の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド5の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド6の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド7の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド8の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド9の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド10の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドペイジの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドナイトの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドクイーンの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドキングの詳しい意味解釈・徹底解説

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする