ワンド9 | 小アルカナ | タロットカード78枚の詳しい意味解釈

スポンサーリンク

ワンド9がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるワンド9が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ワンド9のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ワンド9のタロット解釈の幅を広がります。

ワンド9 Nine of wands

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

ワンド9 | 正位置 タロットの意味

ワンド9

恋愛・結婚

告白や出会いを待つ受け身の姿勢。反抗は返り討ちに遭う。準備に専念する。苦難を乗り越える。精神的な落ち込みからの回復。タイミングを図る。理想や情熱を保った恋愛。屋内デート。

ワンド9

人間関係

相手の罠に注意する。相手の出方を待つ方が良い。

ワンド9

仕事運

最悪の自体を予測。忍耐と継続。妨害を乗り越える。計画ありき。綿密なシミュレーション。独りを耐え抜く必要性。成功するかどうかは情熱に比例する。反省が次の成功へつながる。お金が少しずつ貯まっていく。失敗を繰り返さない。

ワンド9

金運

詐欺などの悪意に注意。財産を衛る

ワンド9

一般的な意味

不信感。自己防衛。忍耐力。用心深くなる。誘惑に負けない。主導権を握られる。最後の意地を見せられる。行動の前に考える。攻めはNG、守りに徹すると良し。

ワンド9 関連記事

タロットのワンド9の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでワンド9が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでワンド9が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。
タロットのワンド9の復縁と復縁方法について。ワンド9が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、ワンド9のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。

ワンド9 | 正位置 解釈例

ワンド9 正位置の解釈例 1

警戒を解かないで。 あなたを傷つけてきた状況が、 再発する恐れがあります。 もちろん、あなたは耐え抜くでしょう。 心身ともにぼろぼろになっても 屈することのなかった強い決心。 苦難の体験を乗り越えることで、 精神はさらに鍛えられました。 最後の試練、 どうぞあきらめないでください。

ワンド9 正位置の解釈例 2

心配なことが残っているようですね。嫌な思いや痛い思いをした事態が、繰り返される恐れがないわけではない。でも、その問題は、終わっていないといえば終わっていないのかもしれないけれど、一度その問題から抜け出して、もう二度と戻りたくないと決めて、戻らないという態度を貫いているのならば、もう終わったようなものかもしれない。警戒はしていましょう。今後の鍵は、過去の問題を再発させないための意志と方策をしっかり定めることにあります。

ワンド9 正位置イメージ

自分の情熱が熱ければ熱いほど、理想が高ければ高いほど、自分を守ることができます。
気合い負けしてはなりません。気合い負けしたら、本当に負けてしまいます。
不安な気持ちを表に出してはなりません。過去にたくさんの苦難を乗り越えたのですから自信を持ちましょう。

いつか前進しなければならない時が来ます。その時に妨害されないように自分の情熱、理想がどれだけ熱く、崇高であるのかをあらかじめアピールしておきましょう。アピールこそが最大の防御です。

過去の苦い経験は必ず役立てなければなりません。なぜ失敗したのか、もう一度振り返りましょう。もう二度と痛い思いはしたくないですからね。
有言実行です。

ワンド9 逆位置 タロットの意味

ワンド9

恋愛・結婚

告白、結婚、仲直りなどのタイミングを逃してしまう。予定がすべて狂う。恋愛関係を保てない。未来図が見えてこない。相手に対する不信感。裏切り。待つことに飽きる。心の傷が治らない。

ワンド9

人間関係

自分の殻に籠る。仲間に裏切られる。仲直りのタイミングを逃す。不信感を抱く。

ワンド9

仕事運

敵対。逆境。自分への自信の無さ。消極的な提案。最初の一歩が踏み出せない。盗難や損失の不安をいつも抱える。思い切った行動が取れない。人間不信に陥る。

ワンド9

金運

あぶく銭の不安がある。出費がかさむ 。貧困に苦しむ。

ワンド9

一般的な意味

進展しない。消耗する。理想の達成をあきらめる。過去の痛みを思い出して動けない。完全に守りに入る。攻めに転じられない。何事にも妥協してしまう。目先だけしか見えない。現状を認める強さが無い。

ワンド9 | 逆位置 解釈例

ワンド9 逆位置の解釈例 1

傷つき、 疲れ果てています。 いつまた災難に襲われるかと、 不安に怯えて、 緊張を解くことができません。 用心は必要ですが、 過剰な自己防衛的態度は、 問題の根本解決を遠ざけます。 ひとりでそんなに意地にならないで。

ワンド9 逆位置 イメージ

棒をたくさん立てておいたものの、本当に守れるのか不安でいつまで経っても傷が癒えません。不安で不安で行動的になれません。あまりにも行動しないので、敵はあなたの不安を見破ってしまいます。あなたは敵が近づいて来ていることに気づいていますが、過去の痛みが大きすぎて動けません。

「敵はやってこないだろうか? 僕は自分を守ることができるだろうか」

過去に受けた傷が大きくて積極的になれません。
自分を守ろうとしすぎてそこから動き出すことができません。
自分の情熱や理想に対しての不安があります。自分に自信が持てないので行動ができません。
弱気になりすぎていると負けます。自分を信じましょう。

ワンド9|タロットカードの基本意味

受け身

自己防衛

勇気

抑圧

主導権が無い

ワンド9|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどでワンド9が出た場合はこちらを参考にしてください。

ワンド9|正位置 力を蓄えておく時

ワンド9 正位置 キーフレーズ

防御。警戒。持久戦。忍耐。抵抗。用意周到。他者を疑う。不屈の精神。

あなたの頭には包帯が巻かれています。その傷がまだ完治していないので、あなたは不安そうな表情を浮かべています。

今、敵に攻めてこられると気力負けしてしまうので、自分を守るために棒を少し遠くに立てました。あなたは未来の自分の情熱、理想によって今の自分を守ろうとしているのです。
自分にはたくさんの情熱や理想、力があり、遠くの山を目指していることを敵にしっかりとアピールし、敵が怖じ気づいて攻めてこられないようにしています。あなたが立てた棒は抑止力でもあるのです。

「いつ敵が襲ってくるか分からないよ。敵が攻めてこられないように見栄を張っておこう。相手が怖じ気づいている間、少し力を蓄えておこう」

敵はこのたくさんの高い棒を見て、しばらくは静観しているでしょう。その間あなたは力を蓄えておかねばなりません。

ワンド9|逆位置 いつまで経っても傷が癒えません

ワンド9 逆位置 キーフレーズ

逆境。障害。消耗。遅延

 

棒をたくさん立てておいたものの、本当に守れるのか不安でいつまで経っても傷が癒えません。不安で不安で行動的になれません。あまりにも行動しないので、敵はあなたの不安を見破ってしまいます。あなたは敵が近づいて来ていることに気づいていますが、過去の痛みが大きすぎて動けません。

「敵はやってこないだろうか? 僕は自分を守ることができるだろうか?」

そんな不安な気持ちでいっぱいです。

ワンド9 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

一人の人物が、一本の棒を杖代わりにして立ち、不安そうに遠くを眺めています。その頭には包帯が巻かれ、傷を負っていることがわかります。いつまた襲われるかという不安を胸に抱えながら、どのように対処すれば良いのか考えているようにも見えます。

一方でその表情からは、不安と共に抑圧に対する不満もにじみ出ているように思われます。理想や崇高さまでは、完全に失っていないことがわかります。

ワンド9 自分の情熱、理想で自分を守りましょう

ワンド9は、防御する、準備する、といった意味があります
近い将来に危機が迫っているならばまもりを固めている状況です。

用心して物事を進めるべき事を示唆しています。
またあなたが今までの恋愛や仕事を通じ、落ち込んだり傷ついたりした苦い経験を通してやや臆病になっている可能性もあります。

もしかすると軽い人間不信や恋愛に臆病になっているかもしれません。
石橋を叩いて渡る用意周到さや他人を疑う事はとても大切です。
しかし行き過ぎるとあなたの人生の停滞となる場合があります。
大切なのはこれからの人生に備えることです。
あるいはあなたは責任感が強く重荷を背負っているのかもしれません。その場合、継続力と忍耐力を発揮すべき時です。
今までの失敗や苦い経験を通じて、あなたは来る困難を乗り越える強さを身に付けているのです。 

同時に自分の弱さを知ることも忘れないでください。
現実を認めるのは非常に疲れる作業でもあります。
自分の弱さを積極的に認めることは強さでもあるのです。
あなたは人間的に成長するために必要な作業なのです。

小アルカナ ワンド一覧

ワンドエースの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド2の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド3の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド4の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド5の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド6の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド7の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド8の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド9の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド10の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドペイジの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドナイトの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドクイーンの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドキングの詳しい意味解釈・徹底解説

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする