ワンド7 | 小アルカナ | タロットカード78枚の詳しい意味解釈

スポンサーリンク

ワンド7がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるワンド7が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ワンド7のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ワンド7のタロット解釈の幅を広がります。

ワンド7 Six of wands

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

ワンド7 | 正位置 タロットの意味

ワンド7

恋愛・結婚

信念を貫く。試練を切り抜ける。あきらめない。努力がいずれは報われる。真実の愛に気付くことができる。複数の相手との交際が露見する。結婚か別れかの決断を迫られる。過去の交際相手に悩まされる。波乱がありつつも交際・結婚できる。

ワンド7

人間関係

仲間を犠牲にして自分だけ生き残る。自己保身。華やかさを身にまとう。

ワンド7

仕事運

自己主張。断固とした態度。優勢の戦い。有利な立場で仕事ができる。おごりや判断ミスから大損を出す。地に足の着いた現実路線で成功を収める。学んで現状を改革する。頼まれ事を安易に引き受けて失敗する。家業を継ぐ。後継者に恵まれる。追い詰められると馬鹿力が出る。限界を見極めておく必要。

ワンド7

金運

有利な金銭交渉。

ワンド7

一般的な意味

未来に希望が芽生える。チャレンジが有利に運ぶ。嘘がバレない。故郷に錦を飾る。信念に燃える。物事をひとつずつ解決する。忍耐力やスタミナは充分ある。有利な立場から物事に臨める。

ワンド7 関連記事

タロットのワンド7の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでワンド7が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでワンド7が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。
タロットのワンド7の復縁と復縁方法について。ワンド7が正位置・逆位置で出た場合の復縁の可能性と復縁方法、復縁で気を付けたいことなど、ワンド7のタロットから復縁についてクローズアップしていきます。

ワンド7 | 正位置 解釈例

ワンド7 正位置の解釈例 1

守るためには、 立ち上がらなくてはならないこともあります。 あなたがそれを貫こうとするならば、 激しい攻撃にさらされることもあるでしょう。 それは自分自身の葛藤の反映であるのかもしれません。 自分の正直な気持ちがわからないようでは、 戦い続けることは困難です。 あなたの信念、本当の気持ちが 試されているときです。

ワンド7 正位置の解釈例 2

戦わなくてはならないときにあるようですね。劣勢でも、黙って逃げて身を隠すより、果敢に立ち向かうことが必要なのかもしれない。自分の意志を通したり、権利を守ったりするには、困難な状況での奮闘が避けられないかもしれませんが、ここであきらめたり、自分から戦いを放棄したりは、しない方がよいようです。今後の展開は、戦い抜いた先に見えてくる。自分にとって大事なことだから、戦う。その一点を忘れないこと、何度も確認することが、この戦いを通り抜けるための鍵となりそうです。

ワンド7 正位置 イメージ

成功を手にできます。しかしその成功は協力者をまとめてはじめて得られます。リーダーシップを発揮しましょう。
周りと切磋琢磨をして力をつけたのなら、みんなは協力してくれます。そして成功を手にすることができます。

成功を手にして故郷へ凱旋です。よりステップアップして地元や元いた場所へ戻ることができます。

遠距離恋愛の彼がよりたくましくなって帰ってきます。
いずれ次のステージを目指すことになります。しかしもう既に成功を手にしていますから、次のチャレンジは有利に進みます。遠距離恋愛が解消されたふたりなら次は一緒に旅立つかもしれません。

ワンド7 逆位置 タロットの意味

ワンド7

恋愛・結婚

優柔不断 。ためらう。相手に振り回される。恋愛に集中できない。遊びの交際。精神的な安まりが無い。約束事を守れない。気遣いができない。複数の相手との交際。信用を失くす。デートや結婚の日取りが決まらない。

ワンド7

人間関係

仲間と距離ができる。自己中心的な面を指摘される。存在を否定される。

ワンド7

仕事運

キャパシティー以上の仕事を請け負ってしまう。信頼の失墜。対応に追われる。特技を活かせず失敗する。的確な判断が鈍る。能力の限界に達する。お手上げ状態。代表から降ろされる。理想をあきらめきれない。敵が多い。妨害。不安・心配。劣勢の戦い。

ワンド7

金運

借金が返済できない。金策が上手くいかない。不利な金銭交渉。

ワンド7

一般的な意味

自分の長所を否定される。プレッシャーに弱い。形成が逆転する。その他大勢の中の一人に埋もれてしまう。成長が見られない。余裕のなさが相手に伝わってしまう。物事の細部も全体も見えていない。対応策が浮かばない。現実から逃避する。責任をすべてかぶる。

ワンド7 | 逆位置 解釈例

ワンド7 逆位置の解釈例 1

負けてしまいそう。 もう、何のための戦いか わからなくなってしまったようです。 自分の気持ちを見失っているから、 心は落ち着かず、言動は支離滅裂。 攻撃をやめることも、逃げることもできません。 意味のない戦い、そう思いませんか? 大丈夫、ひと休みする余裕はあります。 リラックスして、自分の気持ちの真実、 もう一度確かめてみてください。

ワンド7 逆位置 イメージ

リーダーシップを発揮できず、仲間をまとめられていません。仲間がひとつにまとまらなかったのは、あなたが自分の利益だけを追求したからかもしれませんし、どこかに弱い気持ちがあり、精神的プレッシャーに負けていたのかもしれません。
あなたは凱旋しているようですが、お祭りでの単なるお遊びのようです。本当の戦いには出ていません。

ワンド7|タロットカードの基本意味

余裕の無さ

がむしゃら

一発逆転

ワンド7|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどでワンド7が出た場合はこちらを参考にしてください。

ワンド7|正位置 自分の理想や信念を守るために戦う時

ワンド7 正位置 キーフレーズ

抵抗。有利。争い。優勢。自己主張。信念

たった一人でも自分の理想や信念を守るために戦わなくてはなりません。
どんな場面でもあきらめてはなりません。一発逆転のチャンスがあります。

今まで仲間と切磋琢磨し、そして仲間とともに勝利を勝ち取ってきました。もう次のステージに立つべきです。一人で勝利を得られるだけの力があります。
あなた一人に任されていて、たとえそれが辛かったとしても、それは上司があなたの力を信じているからです。

今追い詰められていても今後は有利に動きます。最後まであきらめてはなりません。火事場の馬鹿力です。いざというときこそ本領発揮です。
部下や後輩からの突き上げに対して孤軍奮闘しなければならないかもしれません。しかし、自分の理想を曲げるべきではありません。

ワンド7|逆位置 状況が不利になっています

ワンド7 逆位置 キーフレーズ

撤退。劣勢。優柔不断。ためらう。妨害。

状況が不利になっています。情熱、理想を忘れずに乗り越えましょう。
仕事がたくさん降り注いできます。気合いで乗り切りましょう。
力があるから任されているのです。情熱は評価されています。弱気になってはなりません。

ワンド7 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

一人の人物が棒を手に丘のような場所に立ち、下から突き上げてくる棒の持ち主と争っている光景が見られます。左右で違う靴を履いてしまうほどに、精神的な動揺や余裕の無さが見られます。ギリギリのところで踏ん張っているようですが、ちょっとした油断やミスを犯せば、すぐにでも転落してしまう危うい状況にいることが暗示されています。

高いところにいるからといって、必ずしも有利なわけではありませんが、敵の棒はまだあなたに届いていません。あなたは敵よりも高い場所に位置しています。どの敵がいつどのように攻めてくるのかを的確に判断できる場所にいるのです。敵の棒をひとつひとつやっつけて、今後は戦いを有利に進めていくことができます。

ワンド7 勝利や達成を表しています

ワンド7は、物事に対して勇敢に戦う、抵抗することを意味しています。
妥協せず堂々と自分の権利を主張する。あるいは批判や攻撃に立ち向かうことを表しています。そしてそれは抵抗であると同時に防御でもあります。

また、このタロットカードであなたは戦いで優位な立場を取れることを表しています
今あなたは他者からの理不尽な要求を突きつけられたとき、あるいは受け入れ難い意見の同意を求められているならば、是非とも信念を貫きして、交渉するもしくはきっぱり断るだけの自信を持ってください。

このタロットカードで抵抗すべき相手とは、もしかすると自分自身の心などを表している可能性もあります。 あなたが自分の中で克服したいと思っていることがあるならば、苦難の状況に思えても是非勇敢に戦ってください。

このカードがあなたの将来を表すならば、他者との争闘が待ち受けていることを表します。
その場合重要なのは、戦うべき相手とそうでないものを見極めることです。
無駄な戦いに時間や体力を費やしてしまう前に、その戦いが必要なものかよく考えて下さい。必要があると思えたならば勇気をもって下さい。

小アルカナ ワンド一覧

ワンドエースの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド2の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド3の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド4の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド5の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド6の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド7の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド8の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド9の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンド10の詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドペイジの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドナイトの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドクイーンの詳しい意味解釈・徹底解説
ワンドキングの詳しい意味解釈・徹底解説

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする