ペンタクル4 | 小アルカナ | タロットカード78枚の詳しい意味解釈

スポンサーリンク

ペンタクル4がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるペンタクル4が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ペンタクル4のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ペンタクル4のタロット解釈の幅を広がります。

ペンタクル4 Four of pentacles

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

ペンタクル4 | 正位置 タロットの意味

ペンタクル4

恋愛・結婚

プレゼント交換が活発。物で心が動く。相手を束縛する。執着する。変化を拒む。性格が穏やかな相手。平凡な恋愛。安定した結婚生活。玉の輿婚、セレブ婚が叶う。波乱のない交際や結婚生活。一軒家暮らし。

ペンタクル4

人間関係

他人と衝突しにくい。誹謗中傷をされにくい。独りの時間を好む。

ペンタクル4

仕事運

現状維持を貫く。所有権を得ようとする。支配欲にかられる。出世欲に欠ける。安定を望む傾向。リーダーよりも縁の下の力持ち。夢や理想を追い掛けない。トラブルが嫌い。他人の成功に無関心。

ペンタクル4

金運

コツコツ貯金する。堅実。お金を使わない。ギャンブルや博打をしない。

ペンタクル4

一般的な意味

コレクターに向いている。打たれ強い。現実的な視点を持っている。興味のあることには必死になれる。波乱や変化に巻き込まれない。

ペンタクル4 関連記事

タロットのペンタクル4の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでペンタクル4が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでペンタクル4が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。

ペンタクル4 | 正位置 解釈例

ペンタクル4 正位置の解釈例 1

大事なものをがっちりと掴まえて、 鉄壁の守りでどっしりと構えています。 現状、守りたいものはしっかり守られて安泰です。 あなたの自我も満たされて安泰。 ただし、この世はすべてバランスで動きます。 しがみついていれば、出て行かない分何も入って来ず、 手放せば、出て行った分が入って来ます。 しがみつけば、奪おうとする力が働き、 手放していれば、自然と与えられるのです。

ペンタクル4 正位置の解釈例 2

守備を固める時期に入っているようですね。これまで築いてきたものや獲得してきたものを大事に守りたい、という意識が強くなっているのではないでしょうか。これ以上を目指そうとするよりも、手にしているものを失いたくない。動いて今の安定を失うぐらいなら、このままどっしり座っていたい。その守りの姿勢を維持することに執着してしまわないことが、今後の展開の鍵となっていくかもしれません。現時点ではそれが最も確かな方法だとしても、いつまでもその態度を貫いていることが最善なのかどうは、不確かだから。

ペンタクル4 正位置 タロットイメージ

持っているものを守ることができます。自分で稼いだお金は自分のものです。
他人に知られていないのなら、守ることはできます。守るものは他人に教えてはなりません。
独占欲が強すぎます。

いずれ全てを失うことになるかもしれません。

失いたくない気持ちがいっぱいです。
そばにいて欲しいという気持ちが強すぎて、相手の人間性を無視して束縛してしまいます。

ペンタクル4 逆位置 タロットの意味

ペンタクル4

恋愛・結婚

束縛と独占が激しい。自由を奪う。割り勘にこだわる。嫉妬深い。交際から結婚までが長い。自分中心に振る舞う。相手の都合を無視する。相手の良いところを見ようとしない。プライバシーを無視する。

ペンタクル4

人間関係

他者との交流が嫌い。自分さえよければ良い。他人の助け要請に手を貸さない。

ペンタクル4

仕事運

金儲け主義。位、名誉、肩書きなどへの過剰な執着。強引に奪ってでも手に入れる。所有欲の塊。相手の肩書きに弱い。約束を守らない。新しい情報や知識に着いて行けない。野心。

ペンタクル4

金運

ケチ。強欲。お金への執着。お金に汚い。

ペンタクル4

一般的な意味

変化を完全に拒否する。保守的で発展が見込めない。管理能力の限界。金銭の貸し借りを嫌う。

ペンタクル4 | 逆位置 解釈例

ペンタクル4 逆位置の解釈例 1

もうこれ以上、現状維持はできません。 変わりたくない気持ちがまだまだ強いようですが、 既に状況は変化の波に押され始めています。 いつまでも同じままでいることはできません。 あなた自身に変化が必要であるからこそ、 環境の変化が強制されているのです。 想いの残るものを手放すことは容易ではないでしょうが、 少しずつ整理をして、変化を受け入れる準備を始めましょう。

ペンタクル4 逆位置 イメージ

あなたは自分の持っているものを失うのが怖くて街を離れました。街のみんなと交流を絶ったので新しい情報が入ってきません。せっかく持っているのに、それを新しく活用できないので、あなたの持っているものは次第に古くなってしまいました。

街の人は時間とともにあなたのことを忘れてしまいます。

あなたはいずれ街に助けを求めに行くことになるのですが、まだそれに気づいていません。

ペンタクル4|タロットカードの基本意味

固い絆

平和

繁栄

結束力

家庭円満

ペンタクル4|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどでペンタクル4が出た場合はこちらを参考にしてください。

ペンタクル4|正位置 

ペンタクル4 正位置 キーフレーズ

安定。執着。所有欲。地位や名誉。保身

ペンタクル4|逆位置 

ペンタクル4 逆位置 キーフレーズ

ケチ。強欲。金儲け主義。無遠慮。野心。私利私欲

保守的になりすぎて動けません。攻められませんからこれ以上の発展はありません。
強欲になっています。ケチケチしていると友達を失うことになります。
自分さえ守れればいいと思っていると、いずれ全てを失うことになります。

ペンタクル4 | 絵柄の説明

あなたは自分が手にしたものを誰にも渡さないようにと守っています。自分のものを失いたくない気持ちでいっぱいです。

「これは僕が稼いできたお金だ。誰にも渡さないぞ」

あなたはお金を守るために街から遠く離れ、人との関係を絶ちました。街の人々は誰がお金を狙っているか分からないからです。あなたはもうあの街で働いていたことを忘れてしまっています。人と関わらないのですから、あなたは持っているものを守ることはできます。

背景には、高層の建物も含めた街の風景が見えます。その手前に王冠を乗せた一人の人物がいて、頭に一枚、両手に一枚、そして足下に二枚のペンタクルを持っています。

特に胸の前で両手で大事そうにペンタクルを抱えている姿からは、物への執着や物質的な所有欲、地位や名誉に固執する性格であることがわかります。

ただそれらの欲望を持ち続けることで、身動きの取れない不自由さも絵柄から伝わってきます。

ペンタクル4 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

ペンタクル4は、過度な所有欲や支配欲、あるいは頑固さを表しています。
金銭面に関してケチであることを表す可能性もあります。

もちろん自分の持ち分を手放すまいと自分自身を守ることは当然の事ですが。

また周囲の人間を支配し、他人を思い通りに管理したいと考えています。
物事の主導権を握り他人をコントロールしたいと自我を押し通そうとしています。
それらが行き過ぎてしまえば創造性や感情までも押さえつけよい結果にはならないでしょう。

このカードは現状維持を望み変化を頑に拒絶している事を示唆しています。
慣れ親しんだ状況に留まりたいと思った経験は誰しもあると思います。
変化することは大変な勇気とエネルギーが必要です。というのも人は本能的に変化を嫌うからです。安心な場所に留まろうとするのです。

しかし次のステージへ進むには変化が必要にも関わらずそれを見て見ぬ振りをしていないでしょうか。

このカードが出たときは、自分自身の状況を見つめ直してください。

大切なのは、人生で起こる物事を全て自分の思い通りにすることは不可能であると気付くことです。変化に対処し、あるいは順応する方法といった対処策も身に付くはずです。

小アルカナ ペンタクル一覧

ペンタクルエースの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル2の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル3の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル4の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル5の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル6の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル7の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル8の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル9の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル10の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルペイジの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルナイトの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルクイーンの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルキングの詳しい意味解釈・徹底解説

大アルカナ一覧はこちら

三行でわかる! タロットカード全78枚の意味・エッセンスが簡単にわかる一覧表はこちら

タロット占いで出た全78枚のカードの意味一覧。大アルカナ小アルカナをあわせたタロット全78枚の意味が三行でわかるタロットの意味早見表。簡単にタロット全78枚の意味とメーッセージ、状況がわかります。各タロットカードについてもっと詳しく知りたい場合は…

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク