ペンタクル6 | 小アルカナ | タロットカード78枚の詳しい意味解釈

スポンサーリンク

ペンタクル6がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるペンタクル6が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ペンタクル6のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ペンタクル6のタロット解釈の幅を広がります。

ペンタクル6 Six of pentacles

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

ペンタクル6 | 正位置 タロットの意味

ペンタクル6

恋愛・結婚

バランスのとれた関係。無償の愛。見返りを求めない。対等な交際や結婚。財産の共有。男女共働き。お互いへの興味が尽きない。足りない部分を補い合える。信頼関係。頻繁なコミュニケーション。困ったときに助け合える。義父母とも仲が良い。

ペンタクル6

人間関係

表面的な付き合いが増える。お金だけでつながる関係が増える。

ペンタクル6

仕事運

良い情報を得る/与える。商業の才能。交渉に成功。仲間との信頼関係が充実。サポートし合える関係。対等に意見し合える。良い意見を取り入れる柔軟性がある。全員が名誉や報酬を得る。出資や投資を依頼される。

ペンタクル6

金運

堅実に貯金が増えていく。大勝はしないが負けもしない。支援・援助する/される。寄付。チャリティー。生活に余裕が生まれる。財産を築くことができる。

ペンタクル6

一般的な意味

社会奉仕の精神が芽生える。仲介役を担う。

ンタクル6 関連記事

タロットのペンタクル6の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでペンタクル6が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでペンタクル6が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。

ペンタクル6 | 正位置 解釈例

ペンタクル6 正位置の解釈例 1

与えれば、与えられる。 受け取れば、どこかで返す。 常にエネルギーはバランスをとります。 お金でも、物でも、行為でも、すべてはエネルギー。 今必要ならば、与えましょう、受け取りましょう。 その分、いつかどこかで、必要なときに、 与えられ、受け取り、また与える、その循環。 必要なときには、惜しまずに、感謝して。

ペンタクル6 正位置の解釈例 2

バランスを回復させる力が働く時期にあるようですね。これまで、多くのものを与えられ様々なものを受け取ることによって、力を蓄え 豊かになってきたのならば、その受けてきた恩恵を 分かち合い、その分を 何らかの形で返していく、という意識を持つことが、今後の鍵となっていくかもしれません。反対に、これまで 多くを与えたり自分から分かち合うようなことをしてきたならば、その分の恵みを、与えられ受け取ることができるように、物事が動いていくことになるかもしれません。

ペンタクル6 正位置 タロットイメージ

社会貢献しましょう。今手にしている富は個人のがんばりだけで手に入れたものではありません。目指している富は自分が潤うためだけのものではないはずです。

助けてもらった時のことを思い出しましょう。今度はあなたが助ける番です。
正当な評価を求めましょう。

いずれ社会のために自分を提供すべき人になります。あなたが得るべき報酬はあなた個人のためだけの分ではありません。

将来に活動する時のための資金も、今あなたが得るべき報酬なのです。

ウソ、偽りを見抜きましょう。本当に必要としている人に与えるべきです。
あなたを本当に必要としている人は、あなたとは別の場所にいます。あなたは彼らを救うためにその場所に近づかなくてはなりません。

あなたがどんなに叫んでもどんなにいい顔をしても無理です。相手はちゃんとあなたのことを分かっています。正直になりましょう。
ふたりはつり合っています。

ペンタクル6 逆位置 タロットの意味

ペンタクル6

恋愛・結婚

都合のいい相手。見返りを求める。支配される。いつもおごることになる。意見の衝突が増える。プライドを傷付けられる。相手の身内と意見が衝突する。あなたの貯金にまで手を着けられる。信頼がなくなる。

ペンタクル6

人間関係

 信頼関係が崩れる。相手から裏切られる。仲間外れにされる。良かれと思ったことがお節介と言われる。押し付けがましいと感じられる。過剰に持ち上げられる。ライバルが卑怯な手を使う。

ペンタクル6

仕事運

不当な労働。労働を強要される。交渉決裂。仕事に見合った報酬を得られない。不公平な仕事を押し付けられる。勝てない勝負を挑まれる。先走りミスをする。

ペンタクル6

金運

ケチ。貪欲さ。利己主義。

ペンタクル6

一般的な意味

見合った対価を得られない。嫉妬に苦しむ。失敗を自分の責任にされてしまう。

ペンタクル6 | 逆位置 解釈例

ペンタクル6 逆位置の解釈例 1

エネルギーのバランスが崩れています。 受け取ってばかり、与えてばかり、それが問題。 偏ったり、滞ったり、そのままにしておくと、 そのうち強制的にバランスをとらされます。 自分の望まないときに、予測できない方法で、 清算させられることになるのです。 そんなことになる前に、少しずつ、自分の意思の範囲内で、 バランスをとることを意識してみてください。

ペンタクル6 逆位置 イメージ

あなたは貧しい人を前にして自分の持っているものを分けることに躊躇しています。ケチな気持ちがよみがえるとその行く末はどうだったのか、もう一度思い出さなければなりません。
あなたをだまそうとしている偽者がいます。何のために金貨を得ようとしてきたのか、もう一度思い出さなければなりません。

ペンタクル6|タロットカードの基本意味

平等

正当な報酬

社会貢献

ギブ&テイク

ペンタクル6|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどでペンタクル6が出た場合はこちらを参考にしてください。

ペンタクル6|正位置 

ペンタクル6 正位置 キーフレーズ

寛大さ。慈善。贈り物。援助。支援。公平。公正。

ペンタクル6|逆位置 

ペンタクル6 逆位置 キーフレーズ

偽善。ありがた迷惑。強要する。利己主義。自分本位。

契約に注意しましょう。相手がだましているかもしれません。
今の評価に対して不満なら、自己をもっと高めるべきです。

あなたの課せられているものとあなたが目指している方向性とが合っていないのなら、評価は上がりません。

社会貢献という価値観が抜けすぎています。一人で儲けようとしています。
つり合っていないと思うのなら、自分を彼に近づける努力をしましょう。

ペンタクル6 | 絵柄の説明

一人の人物が、眼前にひざまずく人に金貨の施しを与えている姿が描かれています。金貨を公平に分け与えるためでしょう、この人物は左手で天秤を持っており、きちんと測定してから金貨を渡しているようです。

これらのことから、労働と報酬、需要と供給などのバランスの状態を暗示しているカードとして知られています。

同時に、あなたは過剰に得た物を社会貢献に回すべきだというカードのささやきも意味しています。

あなたは貧しい人を助けています。あなたは自分の得たものを貧しい人たちに分けるために街を離れ、彼らのいるところに行きました。

「さぁ、これを生活の足しにしてください。僕はもう十分にもらいましたから」

あなたは困窮している時に街の人に助けられたことを思い出し、このお金で彼らに街に行くように促します。街にはあなたと同じように彼らを助けてくれる温かい人たちがたくさんいることをあなたは知っているからです。

しかしあなたは左側の人にだけ金貨を与え、右側の人には与えていません。あなたは平等な判断を下すために天秤を持っています。右側の人は左のポケットに赤い財布を隠しています。あなたはそれに気づいているので右側の人には金貨を与えていないのです。

「本当に困っているあなたこそ、僕のこの金貨を受け取ってください」

あなたが手にした金貨はあなたが一生懸命働いて手にしたものです。あなたはそれを本当に必要としている人にだけ分けなければなりません。だまされてはならないのです。

ペンタクル6 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

ペンタクル6は、不思議なカードです。金銭を分け与える紳士と物乞いが描かれています。豊かさと貧困。分け与える者と受け取る者。支配する側とされる側。両極端が描かれているのです。これは何を意味しているのでしょうか。

紳士の立場からみれば、それは寛大さを表すかもしれません。物乞いの立場では贈り物や報酬を受け取る、支援されるといった意味合いになるでしょう。あなたは今どちらかの立場にいるかもしれません。

この世には与えられる人間と与えられる人間、支配する人間と支配される人間がいるかのようです。しかし紳士の親切は自分の株を上げる手段かもしれません。行為の裏には権力欲がありはしないでしょうか。 

物乞いは、金銭を得ると同時に支配されることで自由を失うかもしれません。

物事はひとつの側面に囚われずに多面的に捉えるべきです。
利益を得ることは同時に何かを失い、その逆もまた然りでしょう。

カードはあなたの利益と損失について、それらのより深い意味を考えてみなさいと告げています。

物事は見た目ほど単純ではないと教えてくれているのです。

小アルカナ ペンタクル一覧

ペンタクルエースの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル2の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル3の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル4の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル5の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル6の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル7の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル8の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル9の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル10の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルペイジの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルナイトの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルクイーンの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルキングの詳しい意味解釈・徹底解説

大アルカナ一覧はこちら

三行でわかる! タロットカード全78枚の意味・エッセンスが簡単にわかる一覧表はこちら

タロット占いで出た全78枚のカードの意味一覧。大アルカナ小アルカナをあわせたタロット全78枚の意味が三行でわかるタロットの意味早見表。簡単にタロット全78枚の意味とメーッセージ、状況がわかります。各タロットカードについてもっと詳しく知りたい場合は…

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク