ペンタクル2 | 小アルカナ | タロットカード78枚の詳しい意味解釈

スポンサーリンク

ペンタクル2がタロット占いで出た78枚のカードの意味一覧・解釈例ほか、ワンオラクルでも使えるペンタクル2が出た場合のメッセージ、絵の解説、物語など、ペンタクル2のタロットの意味を詳しくわかりやすく解説。ペンタクル2のタロット解釈の幅を広がります。

ペンタクル2 Two of pentacles

当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

ペンタクル2 | 正位置 タロットの意味

ペンタクル2

恋愛・結婚

流れに身を任せる。陽気で楽しい交際。コミュニケーションが活発。交際、告白、結婚がトントン拍子に進展。楽しい日常会話。お互いを思いやる。充実の時間を過ごす。変化を楽しむ。義父母と上手くいく。浮気をしない。

ペンタクル2

人間関係

信頼のおける仲間が出来る。

ペンタクル2

仕事運

複数の仕事を同時にこなす。実務的な才能。優れた判断力。交渉事が上手くいく。仕事の中にも遊び心を取り入れる。異業種の人と交流を持てる。使命を全うする。大きな見返りを得る。

ペンタクル2

金運

自分でやりくり。収支は安定。お金に困らない。金銭的サポートを受けられる。 

ペンタクル2

一般的な意味

感情を表に出さない。場の雰囲気を明るくする。現状を維持することが出来る。チャンスになれば行動する。遊び心がある。環境の変化にすぐ対応出来る。毎日なにかしらの発見がある。

ペンタクル2 関連記事

タロットのペンタクル2の恋愛と相手の気持ちについて正位置・逆位置で出た場合の意味とメッセージ、対応策、未来へのアドバイス…タロット占いでペンタクル2が表す恋愛の状態、相手の気持ちについて出た時にクローズアップしています。恋愛占いでペンタクル2が意味する相手の気持ちや対応策、未来をみていきましょう。ぜひあなたの恋愛に活かしてくださいね。

ペンタクル2 | 正位置 解釈例

ペンタクル2 正位置の解釈例 1

うまく対応できています。 刻々と変化し、次々と現れる問題に、 深刻になることなく、余裕をもって、 しなやかに、淡々と、対処しています。 人生とはそういうものだと。 ただやってくるものを受け取り、 ときにゲームのように楽しみながら、 現実をクリアしていくのです。

ペンタクル2 正位置の解釈例 2

動きのあるときのようですね。ひとつ何かをすれば、何かが返ってきて、応じたら、また反応があり、対応する。その繰り返しが続いていく。大変だなと感じることがあっても、何をやっているんだろうと思うことがあっても、そうしていく他に、何があるわけでもない。動きを止めてしまった先には、きっと何もない。そうやって、行ったり来たりして、回して転がして、そうして、状況にもまれていくうちに、鍛えられて、次の段階に進むための、芽が出てくるのかも。

ペンタクル2 正位置 タロットイメージ

生活が苦しくても、自分が課せられた仕事を全うするのは楽しいことです。そして自分が提供したものは必ず返ってきます。

最初のリターンは少なくても続けることです。
まずは提供することです。
相手に喜んでもらうことです。
そこから始まります。

提供している間は目に見えた利益になっていないかもしれません。ですが相手に喜んでもらえれば必ず大きな見返りがあります。人生の報酬は後払いなのですから。

どんなにつらくても続けることです。

一人前になった時に大成します。
期待している何かがあれば、それはとても楽しいものとなるでしょう。
盛り上げ役を買って出ましょう。
デートの時の勘定も彼にばかり出してもらっていないで、たまにはあなたが出しましょうね。

ペンタクル2 逆位置 タロットの意味

ペンタクル2

恋愛・結婚

一方的な要求や会話。変化に適応できない。バランスを失う 。予定が合わない。気持ちのすれ違い。状況に振り回される。出会ったときから悪印象。些細なことが気になる。性格的に合わない。肩書きや家系を重視する傾向。

ペンタクル2

人間関係

他人を信用できず、逆に信用されない。コミュニケーションが上手くいかない。

ペンタクル2

仕事運

見返りや評価の大小で仕事を判断する。現状の不満が増える。過程を飛ばして結果だけを求める。小さなことを大きく過剰に取り扱う。裏切り。足元をすくわれる。

ペンタクル2

金運

生活と収入のバランスが崩れる。支出が多い 。借金する 

ペンタクル2

一般的な意味

努力が実を結ばない。マンネリに変化を起こせない。物事を多方面から見られない。対応が全体的に雑になる。嘘を見破る目が養われない。

ペンタクル2 | 逆位置 解釈例

ペンタクル2 逆位置の解釈例 1

手一杯にいろいろなことを抱えすぎて、 状況をうまく操ることができません。 うまくやるつもりで手を広げてきたのに、 自分の方が振り回されてしまっています。 一度深呼吸をして、バランスを取り戻しましょう。 自分のしていることの意味を確認して、 自分にとって必要なことを整理しましょう。

ペンタクル2 逆位置 イメージ

あなたは金貨にとらわれ自分が芸人であることを忘れてしまいます。自分に課せられたことを忘れ、お金や肩書きなどを目的とすると最終的には何も得られません。

自分の置かれている立場に不満ばかりが募っていき、やがて本来の自分の仕事を忘れてしまいます。

「今日は実入りが少ないなー。今日のお客は最悪だ」

観客は「お金を稼ぎたい」と思っているあなたにお金を払いたいなんて思いません。人を笑わすことができなくなった芸人には存在価値はないのです。

練習不足なのに舞台に立つような身の程知らずかもしれません。

ペンタクル2|タロットカードの基本意味

交流

意思疎通

気軽さ

状況への慣れ

ペンタクル2|オラクルメッセージ

一枚引きオラクルなどでペンタクル2が出た場合はこちらを参考にしてください。

ペンタクル2|正位置 

ペンタクル2 正位置 キーフレーズ

器用。バランス。柔軟性。同時並行。変化への対応。陽気

ペンタクル2|逆位置 

ペンタクル2 逆位置 キーフレーズ

フラフラと定まらない。いいかげん。適当。裏切り

物質的なものにとらわれて本来の目的を忘れてしまっています。
今の生活と収入のバランスがとれているのか見直す必要があります。支出を抑えて分相応の生活をしましょう。 相手のせいにしてはなりません。自分の努力不足です。
何かのお誘いがあれば(たとえば飲み会など)、それはあなたが期待するほどは楽しいものとはならないでしょう。本当はあなたが盛り上げ役なのかもしれませんよ。

ペンタクル2 | 絵柄の説明

一人の人物が、両手にそれぞれコインを持ってお手玉をしている姿が描かれています。その背後には波が見えることから、そこが海辺であると考えられます。二枚のコインは無限大のマーク(∞)の軌道を取っているような、あるいは結ばれたような形を示しており、全体からは安定や調和といったイメージが伝わってきます。人物の表情からは、心なしか余裕さえ感じられるので、円滑に物事が流れている様を示しているようです。

あなたは2枚の金貨を上手に操っています。おどけた調子で綱渡りをしているようにも見えますが、粗末な衣装を身につけたあなたの生活は今、綱渡り状態なのかもしれません。

「僕は芸人、キミたちが楽しんでくれれば僕は満足さ。キミたちが喜ぶのなら、僕は自分がどんな状態だって受け入れられるよ」

あなたがどんな状態でも、芸人であること、笑いや楽しみを提供することを忘れなければ、2枚の金貨は無限の力となります。

あなたが提供した分は必ず返ってきます。今貧乏なら、それなりの生活をすればよいのです。しかし自分が提供するべきものを忘れなければ、いつか必ず返ってきます。
あなたの前にはまだ観客がいません。今あなたは訓練に励んでいますが、あなたはどんなに苦しくても、みんなの笑顔を思い描けばいくらでも練習ができます。

遠くに荒波にもまれた船が右に向かって進んでいます。荒波にもまれていても、船は沈むことなく左から右へ進んでいます。どんなに波が荒くても、自分の課せられた仕事を全うすれば前に進んでいけるのです。

いずれあなたは一人前の芸人になり、この船に乗り海外公演に旅立ちます。

ペンタクル2 | タロットの意味をもっと詳しく知ろう

ペンタクルの2は、様々な事を同時に要領よく次々と対処していく事を表しています。また環境の変化にも柔軟に適応し、問題を乗り越えて行く事ができることを表しています。

バランスを崩す事なく多くの雑事を捌いていくあなたは、それらの状況を楽しんでいるかのようにも見える程です。

あなたは多くの仕事を同時に抱えて自分の力や技術に自信を持ち始めているかもしれません。人間関係のバランスを取る事ができ、上手く楽しめているかもしれません。

今のあなたがまだそのような実感がないならば、人生に起こる問題に対して準備をしておくようにと告げているのかもしれません。これからやってくる問題に対して頭を柔軟にしておく必要があるでしょう。 

あなたはどんな妨害にも対処する力があると自信を持ちましょう。 

しかし疲労したり憂鬱になるほど過度に多くの仕事を同時に抱えることは良くありません。自分の力を過信しすぎぬよう注意は必要です。

人生は常に変化しています。それらに苛立つこともあるでしょう。

しかし人生に起こるそれらの変化や問題を楽しむ心の余裕をもつことで自在に方向性をコントロールしていくことが出来るのです。

小アルカナ ペンタクル一覧

ペンタクルエースの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル2の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル3の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル4の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル5の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル6の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル7の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル8の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル9の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクル10の詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルペイジの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルナイトの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルクイーンの詳しい意味解釈・徹底解説
ペンタクルキングの詳しい意味解釈・徹底解説

大アルカナ一覧はこちら

三行でわかる! タロットカード全78枚の意味・エッセンスが簡単にわかる一覧表はこちら

タロット占いで出た全78枚のカードの意味一覧。大アルカナ小アルカナをあわせたタロット全78枚の意味が三行でわかるタロットの意味早見表。簡単にタロット全78枚の意味とメーッセージ、状況がわかります。各タロットカードについてもっと詳しく知りたい場合は…

こちらの記事も一緒に読まれています

挫折しない! タロット占いを独学で習得したい人におすすめの勉強方法 タロット入門1~

タロット占いを挫折せず独学で習得したい人におすすめの勉強方法を紹介。スムーズに最短でタロットを習得できるように挫折しやすいポイントを押さえながら、タロットを独学で習得するための勉強方法を順序を追ってわかりやすく説明していきます。

タロット占いを独学で勉強したい方のためのレベル別おすすめタロット本1~

独学でタロット占いを勉強したいけど、どの本がいいのか分からない…そんな初心者さんのためにレベル別におすすめタロット占いの本を詳しくご紹介します。初心者さんがタロット占いを独学で習得する時に、最初に手に取るタロットカードと本はとても大切です…

星庵

スポンサーリンク